FX

高橋ダンが胡散臭い理由!経歴や保有資産/投資の評判を徹底レビュー

こんにちは!ユウです!

SNSやyoutubeなどインターネット上で注目を集めている高橋ダンという人物がいます。

高橋ダンは、youtubeの動画配信で注目の投資商品の紹介をしたり、おすすめの資産運用方法を紹介していたりします。

一方で、インターネット上では高橋ダン胡散臭い人とか予想は当たらないと批判する口コミ評判も少なからずあります。

高橋ダンは、いったいどんな人物なのか、胡散臭いという評価は正当なのか、解説していきます。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

高橋ダンとは何者?

高橋ダンとは何者なのでしょうか。

Youtubeの動画での本人の様子を見る限りでは、非常にはきはきとした物言いで、態度もしっかりとしていて信頼感のある雰囲気が感じられる、まさに成功者といったイメージがぴったりの方です。

また、書籍の出版はやテレビ出演など様々なメディアで活躍する姿も目立ちます。

高橋ダン経歴や活動内容、保有資産についての紹介をします。

高橋ダンの経歴

高橋ダン経歴は調べるとまさにエリートです。

詳しく見ていきましょう。

コーネル大学を首席で卒業

高橋ダンは、東京で生まれて10歳まで日本で育ちます。

そのあとアメリカに移住し、様々な学問を学んでいくことになります。

大学は、コーネル大学に入学し、優秀な成績を修めます。

コーネル大学は、アイビーリーグと呼ばれるアメリカの中でもトップクラスの名門校の集団の中に位置する名門校で、この中で優秀な成績を収めるのは相当な能力の高さを鵜海外知ることができます。

その後、高橋ダンコーネル大学首席で卒業します。

まさにエリート中のエリートとして社会に出ていくことになります。

ファンドを立ち上げ売却

コーネル大学を首席で卒業後、高橋ダンは証券系の企業に就職します。

アメリカだけでなく世界的に証券業界で有名なウォール街の証券マンとして活躍することになります。

ディーラーとしての実績を積み、投資の技術とノウハウを身に着けたことが予想されます。

この時に培った能力が、現在のyoutubeでの投資手法紹介に生かされていると考えられます。

高橋ダンは持ち前のセンスで能力を向上させていき、自身のファンドを立ち上げます。

ある程度の成果を上げたものの、高橋ダンが30歳の時にファンド自体を売却します。

その後あらゆるジャンルに挑戦していくことになります。

THE TOP 100 MAGAZINEに掲載

高橋ダンは、自身のファンドを売却してからシンガポールに移住し、起業家としての道を歩むことになります。

様々な分野の投資案件をこなしていき、新進気鋭の起業家として注目を集めるようになります。

現在、インドネシアの鉱山の開発やベトナムでの不動産投資、シンガポールにおける希少金属の取り扱い、オーストラリアでの環境に配慮したバッグ販売事業など幅広い分野で活躍をしています。

高橋ダンは、投資分野での活躍が評価され、「THE TOP 100 MAGAZINE」に掲載されたことがあります。

THE TOP 100 MAGAZINEとは、特定分野において有名な人物や相当の能力を持った人物を紹介する、世界的に有名な雑誌です。

まさに世界の投資家と認められた事実として高く評価できます。

保有資産は非公開

輝かしい実績を持つ高橋ダンは、どれほどの資産を保有しているのでしょうか。

高橋ダンの保有資産は公開されていないので、正確なところは不明となっています。

しかしながら、扱っている投資案件だけを見ても相当な収入を得ていることは想像に難くありません。

いずれの事業も成功を収めていることから、相当な額の資産を持っていることは間違いありません。

まさにエリートコースを突き進む、世界的な著名人です。

投資に関する知識は信ぴょう性があると考えても問題なさそうです。

高橋ダンの評判や口コミは

続いて、高橋ダンの世間の評判について紹介します。

高橋ダンの実績を考えると、投資商品の紹介や手法のアドバイスをしている動画が高評価になっていることが伺えます。

実際の高橋ダンに対する評判はどうなっているのでしょうか。

高橋ダンは胡散臭い?

インターネットの検索結果を見ると、多くの方が「高橋ダン 胡散臭い」とか、「高橋ダン 当たらない」といった結果が見受けられます。

高橋ダン胡散臭いと評価する声が意外に多いのが事実です。

高橋ダンを胡散臭いと考える方が多いのはなぜでしょうか。

本当に高橋ダンは胡散臭いのでしょうか。

胡散臭いというのは個人的な感覚にもよるので、本人の正当な評価につながるかどうかは疑問ですが、

事実としてネット上での評価で胡散臭いと考えている方が結構いるのは間違いありません。

そこで、高橋ダン胡散臭いといわれる理由を紹介します。

高橋ダンおすすめの商品が当たらないから

高橋ダンは、youtubeやSNS上で、実際の株価チャートやFXチャートを見ながら投資手法を紹介しています。

その中で、おすすめの投資商品やトレードのタイミングなどを紹介することが度々あります。

これを信じた視聴者がおすすめの商品を試してみたところ、損失を被ってしまったため高橋ダンを信じられず胡散臭いという評判や口コミが結構見られます。

動画についても、あらかじめ相場の動きが確定してから後であたかも相場の動きを予想したかのような加工を施して作成しているのではないかと疑う声も見られます。

おすすめする商品と初心者の考えとの矛盾

また、高橋ダンは動画の目的として、金融系の知識が乏しい日本人に対して分かりやすくかみ砕いて金融・投資の分野の解説を行なっていきたいとすることを掲げています。

一方で、高橋ダンが動画上で紹介する投資商品は、空売り手法やオプション取引の商品などかなり高度な知識を要する初心者向けではない商品であることが多いです。

金融教育を施していくと言いながら、紹介する商品は初心者向けでない、判断が難しい上級者向け商品を紹介する点が矛盾しているのではないかという声も結構見られます。

高橋ダンの予想は当たらない?

以上の理由から、高橋ダン胡散臭い当たらないとする口コミ評判が多いのが現実です。

しかし、果たして以上の事実だけで高橋ダンが胡散臭いと考えていいのでしょうか。

確かに、金融教育を日本人に展開する、であるとかおすすめ商品を堂々と公開動画でアピールしていくのは、見る人によっては上から目線で偉そうと感じるのかもしれません。

しかし、本人の実績などを考えると、金融教育や商品紹介をするだけの能力と知識があると考えても差し支えなさそうです。

当たる当たらないは別として。。。

もともと投資は自己責任ですので、著名人が紹介した商品で成功するかどうかは本人の責任と考えるべきです。

良い商品も常に当たるとは限らない

投資の世界では、良い商品や高度なテクニカル分析が常に当たるとは限りません。

どんな有名なディーラーでもすべての取引で成功するということはありえません。

高橋ダン紹介する商品手法にしても、常に設けられる保証はありませんし、高橋ダン本人も、動画公開の際には必ず「投資は自己責任」であることを必ずどこかで伝えています。

金融系の知識や経験のない日本人に多い傾向で、紹介される商品がうまく成果を上げないと途端に批評の声を上げてしまいますが、

いかに優秀な商品や手法でも、相場の状況や時世によってうまくいかないこともあり、自己責任であることを理解しておくことは投資分野においては当たり前のことです。

高橋ダンのまとめ

高橋ダンに対する評判口コミは、「胡散臭い」や「当たらない」とするものも結構多いですが、投資は自己責任で行うものという認識を常にもっておかないといけません。

高橋ダンの実績や能力、動画で各種商品を紹介する姿勢や態度を考えると、胡散臭いとする口コミ評判は適切ではないと考えられます。


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、「ほったらかしで稼ぐ」をテーマに
投資初心者が稼ぐ方法を発信しています。


このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加