FX

オーリーch(奥田ダイスケ)のFX実績の嘘で借金1500万円?評判や口コミ

こんにちは!ユウです!

FXトレーダーとして有名なオーリー氏をご存じでしょうか?

オーリー氏と言えばYouTuberとしての活動が有名で、FXをされている方ならその動画を目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?

その動画内容は満面の笑みで『一撃1億!』や白目をむいて『マイナス8,000万…』といった見る人の興味を思わず駆り立てるような派手な見出しが目立ちます。

自身をマンガの登場人物になぞらえて『リアルカイジ』と称しており、資産が大きく浮き沈みするFXならではのエンターテイメントとしても注目を集めています。

一方で、その取引はデモなのではないか?といった噂や、自身のセミナーに対する訴訟を起こされていたりと、怪しい情報もちらほら。

今回はそんなオーリー氏の評判について調べてみました!

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

YouTubeオーリーchの評判について

オーリー氏が運用しているYouTubeチャンネル『オーリーch』。

『勝たなきゃゴミ!勝たなきゃ誰かの養分!』をスローガンにしており、チャンネル登録者数は9.5万人、総動画再生回数は1500万回とその注目度の高さが伺えます

自身の投資の様子や、相場予想などを中心に配信を行い、過去にはあのラファエル氏とFXトレードバトルでコラボをしたことも!

しかし、動画のコメント欄にはいわゆるアンチコメントが多く投稿されていたり、低評価が多くなっていたりとオーリー氏のことを良く思っていない層が一定数ある事がわかります。

チャンネル登録者数が多く、注目をされていることは間違いないですが、その評判は決して良いとは言えません。

オーリーchの更新頻度が激減!FX界から消えたとの噂?

オーリーchの更新頻度は現在は月に1,2本程度となっており、ペースが明らかに落ちてしまっているのも気になるところです。

1年前はほぼ毎日動画を更新していたのですが、半年前には週に1回ペース、直近ではひと月2本にまで更新頻度を落としています。

オーリー氏はTwitterのアカウントも持っていますが、こちらも昨年の10月からツイートされておらず、直近の動向が不明確です。

唯一、オーリー氏の公式ブログは毎日のように更新されていますが、内容はファンダメンタルズが中心。

しかも、コロナウイルス関連だったり、時事ニュースに対する見解だったり、ファンダメンタルズといえばそうなのですが投資とはあまり関係のない内容のように感じます。

おそらく、本人が書いているわけではないのでしょうが、今後の方向性を探っている状況なのかもしれませんね。

オーリー氏の経歴は?FXをはじめたきっかけは?

オーリー氏の本名は『奥田ダイスケ』(ダイスケの漢字は不明)。

生年月日や生い立ちなどは細かく公表しておりませんが、大阪府西成区の出身です。

高校卒業後、大学には進学せずに20歳で起業。

たくさんの事業を経験して気付いたことが『世の中の大富豪と呼ばれる人たちは投資家ばかりで、どんな実業家や経営者も最終的には投資をしている』という事。

それから投資の世界にあこがれを抱くようになり、投資を始めた頃にある投資ファンドにお金を預けます。

しかし、それがよくある詐欺ファンドであったため、貯金を全て溶かす事態に。

その時の失敗から、『人に頼ってはいけない、自分自身で稼ぐ知識を身に付けよう』と決意し、独学で学びながらFXトレードを開始しました。

勝ったり負けたりを繰り返しながら、相場の流れやトレンド転換ポイントを見極められるようになり、その手法を包み隠さず公開しています。

オーリー氏のFX実績はデモトレード?

大きな失敗を経て、再起に成功したオーリー氏のトレードですが、実はデモトレードでこうした経歴なのでは?という噂があります。

このことについては本人も認知しており、たびたびYouTubeの動画で取引の履歴を公開していますが、リアル口座なのか、デモ口座なのかは明確になっていません。

オーリー氏は海外のFX業者である『XMTRADING』で取引を行っており、スマホの取引画像からデモ口座がどうか確認をする手段がありません。

海外FX業者はレバレッジが大きい事が魅力ですが、通貨のスプレッドが広く、手数料も高い為、

資金の豊富なトレードの上級者が使用している事が多く、またアフィリエイトを行っている業者も多いのが特徴です。

その為、オーリー氏もデモ口座であるという噂が広まっているものと思われます。

オーリー氏のFX利益プレゼント企画は嘘?

オーリー氏がパラジウムの取引で1.4億の利益を出した際、そのうちの1000万円を100万円×10名にプレゼントする企画をTwitterにて行いました。

しかしその後、当選者発表の告知があったにも関わらず、実際には発表は行われず、当選者も誰も名乗ることはありませんでした。

不審に思った応募者他、この事をオーリー氏に直接問い合わせただけでブロックをされる方が続出したことから、の企画だったのではないかという憶測が出来ます。

真相は定かではありませんが、少なくとも信用や信頼を失うには十分な出来事だったようです。

奥田ダイスケのFX-rayも集団訴訟の対象に

オーリー氏が本名奥田ダイスケ名義で行っていた投資セミナー『FX-ray』。

ビットコインでFXの取引が行えるものであり、これはPCやスマホで1日10分チャートを見るだけで参加したその日から即日実践、利益確定を謳い文句に、高額の商材を薦めるというもの。

その商材の価格は50万円80万円といった超高額です。

みるからに胡散臭い怪しい商材ですが、特筆すべきは特定商取引法違反が行われていた、という事。

また、実際に商材を利用した方からも全く勝てない、と悪い意味で評判となり、集団訴訟を起こされる事態にまで発展します。

投資は自己責任ですので、訴訟に関してはどうにもならないと思いますが、そういった商材を販売していたことは事実。

評判は非常に良くない、といって差支えないでしょう。

オーリー氏が誹謗中傷に対して裁判で逆訴訟?

2020年7月のYouTubeにて、自身に向けられる誹謗や中傷を対象に、逆に訴訟を起こす、という内容の動画がアップされています。

その後、訴訟裁判についての続報はない為、現在準備中なのでしょうか?

この裁判がどこまで罪を問えるものなのかも不明ですが、今後何かしらの情報が出ることを期待して待ちましょう。

オーリー氏が借金?気になるTwitter内容

オーリー氏のことを調べているうちに、気になるツイートを発見しました。

ツイート内容をまとめると、『奥田大輔』という人物に400万円を貸した借用書の画像をアップしており、これ以外にも借金は多数、総額は1500万円に至る、というもの。

この『奥田大輔』がオーリー氏本人であると名指ししており、同氏の動向を追っているとのこと。

当然ながら真偽のほどは定かではありませんが、億を稼ぐ勝ち組トレーダーが1500万円の借金をするでしょうか。

オーリー氏についての評判まとめ

最後にオーリー氏について分かったことをまとめると、

・チャンネル登録者数9万人を超える、人気の高いFXYouTuberであり、相場観や取引履歴の公開を行っているが、昨年末から更新頻度が激減している。

・デモトレードや商材詐欺の噂が絶えず、評判は非常に悪い。

・集団訴訟を起こされているが、そうした誹謗中傷に対し、オーリー氏側も訴訟の準備を行っている

・取引は本物であると主張しながらも、なぜか1500万円の借金を抱えている可能性がある。

という事がわかりました。

一部の方には支持されていますが、多くの層からは怪しい信用できないといった評価を受けています。

今後YouTube動画やTwitterが更新される事があるのかは分かりませんが、訴訟裁判の行方は気になるところです。

ぜひ動向を注目してみてください。


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加