FX

JFX小林芳彦のスキャルピング手法は稼げる?評判や年収経歴まとめ

こんにちは!ユウです!

小林芳彦(こばやしよしひこ)氏をご存じでしょうか?

LION FXで有名なヒロセ通商の子会社であるJFX株式会社の代表取締役でありながら、自身もFXトレーダーとして為替取引を行っており、なんと直近6年間負けなしの凄腕トレーダーです。

また、TwitterやYouTubeチャンネルも開設しており、積極的にFXに関する情報発信を行っています。

ちなみにTwitterのフォロワー数は11万人、YouTubeチャンネル登録者数は1.5万人と、その注目度の高さ、人気ぶりが伺えます。

長い期間、FX業界の最前線を走り続けている小林芳彦氏の評判や年収経歴をまとめました。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

小林芳彦氏の評判は?驚きの勝率9割超え!

小林芳彦氏の評判は非常に良いと言えます。

自身が代表取締役を務めるJFX株式会社でFXの口座を開設すると、会員限定のサポートコンテンツを利用することが出来るのですが、

小林芳彦氏が監修している「マーケットナビ」というコンテンツが特に優れものであると好評です。

「マーケットナビ」の中で、毎日「モーニングショット」、「イブニングショット」という相場予測を配信しています。

これはその日の相場情報を小林芳彦氏の視点で読み解き、「短期売買方針」を毎朝、毎晩、音声で配信を行っているものです。

出勤時、帰宅時に相場情報を聞き流しすることも出来るので、兼業トレーダーにとっては非常に有益な内容と言えます。

この短期売買方針の的中率はなんと9割超え!とんでもない的中率です。

その他にも小林芳彦氏自らのトレードを配信していたりと、FX商材を買うよりもマーケットナビで日々勉強したほうが為になる、と言われるほど。

その評価は非常に高いです。

小林芳彦氏の経歴。まさに為替のプロ!

1979年慶応義塾大学商学部卒業後に協和銀行に入行

1987年に本店資金為替部調査役

1989年クレディスイス銀行資金為替部長

1997年にクレディスイス・ファーストボストンシニアセールス

1998年びバイエリッシェ・ヒポ・フェラインス為替資金部営業部長

2001年バンクオブアメリカ為替資金部営業部長で法人顧客を数十社担当

顧客投票で「日本のディーラーベストセールス部門」6年連続1位

「短期為替予測部門」で5年連続第1位を受賞

読むだけでも目が疲れそうな経歴ですが、簡単にまとめると、40年以上金融業界に関わっており、数々の輝かしい肩書を持っていて、今なお現役の社長であり、トレーダーであるという事です。

まさに為替のプロ中のプロ、と言える経歴です。

社長にして現役のトレーダー!小林芳彦氏の年収は?

株式会社の代表取締役でありながら、現役の凄腕トレーダーとなると、いったいどれ程の金額を稼いでいるのでしょう?

非常に気になる小林芳彦氏の年収ですが、残念ながら公開されている情報はありませんでした。

ただし過去の経歴や、現在の活動を見るとかなり稼いでいる、と判断できます。

参考までに、自身が代表取締役を務めるJFX株式会社の社員年収は350万円ほど。

日本の会社員の平均年収は430万円程ですので、ちょっと少ないように感じますね。

賞与は年3回の支給があるようです。

小林芳彦氏のトレードスタイルはスキャルピングがメイン

小林芳彦氏のトレードはスキャルピングがメイン。

ポジションを所有している時間は数分と短く、細かい利益をコツコツ積み重ね、トータルで大きい利益にするというスタイルです。

通貨ペアはドル円、ユーロ円、ユーロドルを薦めています。

値動きが小さく、テクニカルが効きやすいため、利益を小さくコツコツ積み上げるには最適であると語っています。

ファンダメンタルズの分析は重視しておらず、その日どういうスケジュールで何が発表される予定なのか、位を見ておけば良いとのこと。

一方でポンド円やポンドドルの取引は値幅が大きく、スキャルピングでも一回の利益が大きいので人気の通貨ですが、ダマシが多く、負けた時の損失も大きいのでおすすめしないとのこと。

スキャルピングではあくまで勝率が重要で、小さい勝ちをコツコツ積み上げることが小林芳彦氏のトレードの大きな方針と言えるでしょう。

小林芳彦氏のトレード手法はとてもシンプル

小林芳彦氏のトレード手法のポイントをピックアップすると、

・使っているテクニカル指標は21日移動平均線、一目均衡表、ボリンジャーバンド。

・日足レベルでその日の大きな方向性、戦略を決める。

・1時間足で直近の高値や安値に平行線を引き、抵抗ラインを把握する。

・センターラインの傾きがトレンド方向を指し示す(21日移動平均線)

・ローソク足がセンターラインの上にあるか下にあるか。

・センターラインを上から下に抜けたら売り、下から上に抜けたら買いを検討。

・利食いはボリンジャーバンドの3σを目途にする。

簡単にまとめると、日足でその日の方向性を確認し、1時間足におけるポジションを把握。

その後日足と一致する方向にセンターラインを跨いだらエントリーし、ボリンジャーバンドの3σで利食いを行う、というものです。

一見簡単そうにも見えますが、その他のポイントとして、相場の裏にある参加者の大衆心理を読んで、ポジションを持つ事、一回で大きく勝とうとするのではなく、資金管理を徹底する事を挙げています。

長年にわたって為替ディーラーとして活躍されていた実績もあるので、経験からくる相場に対する当て勘のようなものも非常に優れているのではと感じます。

小林芳彦氏のスキャルピング手法で勝てるのか?

自身が発信するコンテンツで毎日「短期売買方針」を発信しているということは、その方針に合わせて取引していけば、小林芳彦氏と同じような勝率が残せる事になります。

ところが、小林芳彦氏は為替相場の変化に応じて臨機応変に対応を変化させて、途中で注文をキャンセルしたり、

早々に利食いをしたりするので、短期売買方針通りに注文を入れておけば簡単に勝てる、というわけにはいかないでしょう。

こういった臨機応援に対応したトレードもJFXの会員専用画面にある「マーケット速報」内で発信し、自身のトレードを全て掲載しています。

「短期売買方針」が出た後に「マーケット速報」を随時確認しながら注文の変更などを行うことが出来ればトレードをコピーすることも可能でしょう。

ただし、前述のとおり小林芳彦氏はスキャルピングをメインに取引を行っているので、リアルタイムで同じように取引を行うことは不可能ではないでしょうが、

常に相場と会員専用サイトに張り付いておく必要がある為、非常に難しいです。

「短期売買方針」の的中率は非常に高く、有益なものであることは間違いないです。

「短期売買方針」で方向性を確認して、方針通りに相場が動いたら「マーケット速報」で利益確定や損切りのポイントの目安として使う、という方法が自身のトレード技術の上達に繋がるでしょう。

実際にトレードをしない日でもこういった方針を確認するだけで、小林芳彦氏の相場観を学ぶ事が出来ますね。

小林芳彦氏は本も出版している!

小林芳彦氏は過去に1冊のみ本の出版を行っています。

インターバンク流FXデイトレ教本』というタイトルで定価は1650円、発売日は2012年3月8日です。

約9年前の本ですが、今でもAmazonなどで新品を購入することが出来ます。

自身が毎日発信している「マーケットナビ」で発信している売買方針をどのようにして導き出すのか、その手段について順序だてて解説しています。

実際に取引を行うその手法についても詳細に解説しており、本を読んで学んだ個人投資家でも十分に活用出来るノウハウ本です。

また、小林芳彦氏ならではの相場における大衆心理の読み方についても解説されていて、大衆が損切する場面=儲ける事が出来るポイントとしてそのテクニックも紹介しています。

「他人の不幸は蜜の味」とするインターバンクのプロならではのえぐい取引作法はトレーダーのみならず、為替相場に興味がある人にとっても面白い読み物となっています。

小林芳彦氏の本の評判は?

Amazonのカスタマーレビューにおける評価は5段階中3.3ほど。

ちょうど中間といったところでしょうか。

初心者が読んでいきなり勝てるようになる、というものではなくて、小林芳彦氏の元インターバンクディーラーとしての為替に対しての考え方や発想法、

大衆心理の読み方にスポットを当てた内容がメインとなっており、FXの裏側で動いている心理考察、時間帯の考察など、FX、投資関連の読み物として評価されています。

一方で、FX用語についての解説がないので、初心者が意味を理解しながら読むのは少し難しいようです。

ハウトゥ本としては向いていないので、FXを始めたばかりもしくはこれから始める、という方にはおススメできない本です。

いわゆる本を読めば勝てるようになる!的なスキルや手法を紹介する本ではないので、購入する際は注意が必要です。

小林芳彦氏の評判まとめ

最後に小林芳彦氏の評判をまとめると、

・元インターバンクディーラーで現在はJFX株式会社の代表取締役でありながら、TwitterYouTube、JFXのマーケットナビで情報発信を行っており、その精度は非常に好評を得ている。

・JFX株式会社のウリは小林芳彦氏自身であると言われるほど、FX界においては信頼度の高い人物である。

・現役のトレーダーでもあり、スキャルピングをメインに行っており、直近6年間負けなし。

ということがわかりました。

FX界隈では有名なトレーダーがたくさんいますが、これだけ長い期間、相場に関わっていて、

且つ金融業界におけるさまざまな経歴を持ち、その経験からくる相場情報を惜しみなく発信している方は他にいません。

FXトレーダーであれば、間違いなく注目をしておくべき人物です。

FXで勝ちたい!スキャルピングでさくさく取引したい!相場における大衆心理を学びたい!

という方は、今後も小林芳彦氏の動向に注目しましょう。


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加