FX

ゲインスカイ(GAINSKY)が出金停止中に飛んだ?最新情報まとめ!

こんにちは!ユウです!

ゲインスカイ(GAINSKY)は、ドイツのベルリンに本社がありイギリス領バージン諸島で登録され2018年に設立された歴史の浅いとても新しい企業です。

ゲインスカイは、簡単に言うと暗号通貨と法定通貨を用いたFXトレードを行って顧客の資産を運用し利益を得るビジネスを行っており、近年では急速に規模を拡大し順調に成長を続けていました。

しかし去年の2020年11月頃にTwitterなど一部のネット上で「ゲインスカイが飛んでしまった!」「ゲインスカイが出金停止を発表!」といった衝撃の情報が広まり、顧客ユーザーは困惑を隠せていないようです。

そこで今回はゲインスカイ(GAINSKY)の現状について調査し、最新情報を記事にまとめてみました。

ちなみに最初にもう結論から申し上げますと、ゲインスカイが飛んでしまった・出金停止になった情報はどうやら事実のようです。

詳しい情報については下で解説していきますので、ぜひ最後までじっくりお読みください。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

ゲインスカイとは?

冒頭でも説明しましたが、ゲインスカイ(GAINSKY)は暗号通貨と法定通貨を用いた自動売買システムで取引を行っています。

取引通貨ペアは「USD+各暗号通貨」で例えば、BTC/USD(ビットコイン/ドル)、ETH/USD(イーサリアム/ドル)などの通貨ペアが取引対象となっており、その他様々なコインも扱っているようです。

ちなみにゲインスカイのホームページを見てみると、以下のようなことが書かれていました。

GAINSKYでは、顧客の資産を直接お預からず、顧客の資産は暗号資産・外国為替取引所であるリーガル・コア・マーケット(Regal Core Markets)にて、管理されます。

取引命令の実行指示者と資産を預かる取引所が分離・分掌されることにより顧客の資産の安全性が高まります。

リーガル・コア・マーケットのもまたバヌアツ金融委員会に登録されている正式な金融機関です。

(引用:Gainsky 「GAINSKYとは?」より)

海外の企業ですが、ホームページは日本語表記されていて安全性も強調されているので、サイトを閲覧しただけでは怪しさはあまり感じられないなとの印象を個人的には持ちました。

ゲインスカイの現状について

冒頭でも触れましたが、ネット上では「ゲインスカイが飛ぶ」「ゲインスカイが出金停止」という情報が話題となっています。

ゲインスカイが飛んだのは事実か?

結論から言うと、まだ飛んでいないけれど「飛ぶ可能性」は高いです。

Twitterや口コミサイトでは以下のようなツイート・口コミサイトが多く書かれています。

「ゲインスカイ…飛んだねー!まぁ胴元が一緒の詐欺案件だから当たり前か!俺はその前に全て出金したから👍やけどね!数千万突っ込んだ人…ご愁傷様です」

「ゲインスカイ飛んだよ🐤何を言っても無理!出金再開はあり得ない😳現実を見よう🐥そして、弁護士だの警察だの無理!アップが補償するか、しないかの2択だけ!あきらめろ!投資は自己責任だと言われたら、過去のブログを引っ張りだして、提示してみるといい」

「ゲインスカイ勧誘してた連中はサイトの記事を消したりしてるよね、GXTTが飛ぶ前にスクショして証拠残しておこうか特にGXTTが飛んだ場合、GXTに直接会った事のあるような連中は告訴するべき」

「ゲインスカイもそろそろ飛ぶだろうね。とっくに秒読み段階だと思う。GXTTもいつまでもつか分かったもんじゃない。所詮どれもポンジスキームだよ。長続きなんてするわけない。」

ツイートや口コミを見る限り、もう飛ぶことがほぼ確定してといったコメントをされている方が多い印象を持ちました。

ゲインスカイが出金停止したのは事実か?

こちらは100%「事実」です。

ゲインスカイの公式発表を時系列に追っていくと分かりやすいので、以下のようにまとめてみました。

ゲインスカイで出金停止の流れ

2020年11月6日

11月5日までの出金申請が全て強制キャンセルに。

出金申請のキャンセル理由は「リーガルコアがアメリカのライセンスを取得する為」だと言われていますが、なぜライセンス取得に出金申請のキャンセルが必要だったのか理由は語っていませんでした。

11月24日

→ゲインスカイはKYC(本人確認)の導入のために出金停止となることを公式発表。

KYCが完了次第、随時出金するとも書かれていましたが、結局12月25日までKYCの完了報告を知らせる発表はなく、出金も再開されませんでした。

12月26日

→ゲインスカイが出金再開ができる時期が遅くなると公式発表。

出金再開が遅くなる理由については、人手不足による2段階承認の作業が大幅に遅延していると書いていました。

またこの2段階承認が遅れる代わりとして、「独自通貨ゲインスカイトークンを予約することで出金できるよ」といってトークンのリリース予定日は近日中に発表する予定だということも書かれていました。

公式発表の流れから見ても、今のところ出金再開がいつになるのか検討もつきません。

Twitterや口コミサイトでは「ゲインスカイが飛ぶ準備に入っている」というコメントや
過去にプランスゴールド(PGA)やアルファロック(alpharoc)いった投資で同じようにKYCを求めて出金せずに個人情報を盗んで飛んだことから「悪質な詐欺」というコメントも見受けられました。

PGA (プランスゴールド)が飛んだ!出金停止の最新情報まとめてみた今回は「プランスゴールド(PGA)」が飛んだ!出金停止だ!という情報が入ってきましたので、調査しました。 プランスゴールド(PGA...

ゲインスカイの評判について

ゲインスカイの評判についてTwitterや口コミサイトで調べてみると、高評価な口コミや評判もあれば否定的な口コミや評判も多く書かれていました。

ゲインスカイ肯定派の口コミ・評判

「5/6から運用しているアカウントですが1082ドルから運用で良い感じで増えてる」

「本日の配当は、48.99ドル(約5,285円)でした。#ゲインスカイ は最近、羽振りが良いですね」

「ゲインスカイ始めて三ヶ月。資産が約25%増えました。本当の意味で不労所得だな。今後も株と併用して継続しよう」

ゲインスカイ否定派の口コミ・評判

「ゲインスカイはプランゴールドやジュビリーエースと大元が同じです。プランスゴールドも理由をつけて大丈夫だと言い張っていましたが、結局は全部嘘でした。どんな発表も過信せず警戒すべきです。」

「ゲインスカイは今年の前半からずっと言われてきた通り、やっぱり詐欺だったみたい。オフィスの写真が怪しいって話もFYCに時間がかかり過ぎるとか二段階認証が面倒っていう話も全部繋がってたんだね。」

「いきなり出金申請を強制キャンセルするとか投資会社としてヤバいよ。情報を隠す癖があるからリスク高過ぎ。」

高評価の理由は報酬目当てか

Twitterで高評価な口コミをされていた方の多くは要約すると「ゲインスカイはマジで儲かる。だからゲインスカイをやろうぜ!」といったゲインスカイの勧誘を強く勧める感じのことを呟いているようでした。

というのもゲインスカイにはアフィリエイト報酬が存在しており、ざっくり簡単に説明するとゲインスカイを別の人に紹介すれば報酬がもらえるというものがあります。

なので高評価の口コミをしている方は、ゲインスカイの魅力や始めるメリットなどをたくさん書いたツイートが目立っていましたし、アカウントのフォロワーが100人以下で少なめの方が多かったです。

ゲインスカイは投資リスクが高い?

ゲインスカイに投資するリスクが高いとされる根拠は、以下3つのとおりです。

ゲインスカイの投資リスクが高い3つの根拠

①:本社所在地がホームページに載っていない

→金融を扱う会社にも関わらず本社の住所記載が無いことは信用性に欠けるといえます。

また掲載されている写真は合成の可能性、記載されている住所についても虚偽の可能性があるようです。

②:運用会社とは別の会社に資金を預けている

→パッケージの購入やアカウント開設に関してはGAINSKYが資金の管理、運用は別会社のRegal Core Markets(リーガルコアマーケット)というFX証券会社が行っています。

このリーガルコアマーケットはバヌアツ共和国の金融ライセンスを取得しているのですが、信託保全がないので、証券会社が飛んだ時にお金が帰ってくる保証はなく資金を預けるリスクは高いといえます。

③:ゲインスカイはポンジスキームの可能性が高め

→ポンジスキームとは簡単に説明すると、投資家から資金を集めて実際に運用していないのにも関わらず出資金を配当金として支払いながら破綻を前提にお金を騙し取る詐欺行為です。

ゲインスカイは紹介報酬の出所やそもそも本当にトレードが行わているのか不明な点が多いため、これらの点が明らかにならない限りポンジススキームが疑われると思っていいでしょう。

まとめ:ゲインスカイは今後消える可能性が高いという話

今回はゲインスカイ(GAINSKY)の現状について調査し、評判や最新情報を中心に記事をまとめていきました。

現状でゲインスカイはKYC(本人確認)の導入のために出金停止をしていて、再開のめどもたっていません。

出金再開になったら公式に発表するとされていますが、ネット上では「飛ぶ準備をしている」との憶測もあり、正直言って期待していない方が多いと感じました。

個人的な予想になりますが、このまま延々と出金再開の予定が先延ばしされるような状態が続くと最終的に出金に関する公式発表はおろか、公式サイトも閉鎖されて世間から消えるのではないかと予想しています。

今後、ゲインスカイがどのような動きを見せるのか動向が注目されそうです。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、「ほったらかしで稼ぐ」をテーマに
投資初心者が稼ぐ方法を発信しています。


このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加