FX

投資系YouTuberランキングTOP10!おすすめチャンネルを紹介

こんにちは!ユウです!

YouTuberと聞くと、エンタメ要素が強いイメージがありますが、実はビジネスコンテンツで登録者数を伸ばしているYouTuberも増えてきています。

中でも投資系YouTuberの伸びが顕著です。

投資系YouTuberは、実際の投資で使える有用な情報を発信してくれます。

投資初心者向けにも解説動画を公開するなど、個人投資家のニーズに応えています。

本記事では著名な投資系YouTuberを登録者数別にランキング付けして、各チャンネルの特徴を解説していきます。

これから投資系YouTuberを視聴する前に、是非一読してみてください。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

投資系YouTuber勢力図とは?

著名な投資系YouTuberとして、下記のチャンネルが挙げられます。

◆両学長 リベラルアーツ大学
◆もふもふ不動産
◆高橋ダン
◆RadiOyazi
◆バフェット太郎の投資チャンネル
◆Zeppy投資ちゃんねる
◆大人の学校【株・FX・中国語】
◆専業投資家オジサンの「株チャン!」
◆株の学校123
◆元メガバンク為替ディーラーが教えるFX講座

上記の投資系YouTuberの勢力図を分けると、大まかに以下のように分類できます。

投資系YouTuberの大御所(YouTube界の七武海)
→両学長 リベラルアーツ大学(マネー全般)、高橋ダン(投資系YouTuberの神)、もふもふ不動産(不動産・社会ニュース全般)、RadiOyazi(株式投資全般)、Zeppy投資チャンネル(非上場株)

アメリカ株分析勢(Team U.S.A)
→バフェット太朗の投資ちゃんねる

テクニカル分析勢
→大人の学校【株・FX・中国語】

FX特化勢
→元メガバンク為替ディーラーが教えるFX講座

投資スクール勢
→株の学校123

新興投資系YouTuber
→専業投資家オジサンの「株チャン!」

投資系YouTuberの大御所と呼ばれる人たちに登録者数が偏っていますが、米国株投資やFXなどに特化して、大御所YouTuber勢力と差別化しているチャンネルもあります。

上記の投資系YouTuberの勢力図をより詳細に把握するために、登録者数の順に並べ替えて、各YouTuberをランキングで紹介していきます。

投資系YouTuberランキングTOP10

投資系YouTuberランキングを紹介します。

第1位:両学長 リベラルアーツ大学

登録者数:71万3000人

「両学長 リベラルアーツ大学」は自由に生きる人を増やすというスローガンのもとで運営されている投資系チャンネルです。

投資で稼ぐ方法や注意点をはじめ、投資にまつわる情報発信を精力的に行っています。

また投資関連以外にも、時間の使い方やビジネスマインドなど、投資家以外の方向けにも情報発信しています。

チャンネル運営者の両学長自身、会社経営者であり、投資家でもあります。IT系、不動産系の会社を経営しているとのことです。

高校卒業後に起業をした後、幾度もの失敗をしながらも、その度に再起して現在の状態まで這い上がったとのこと。

両学長のバックグラウンドが、リベラルアーツ大学のYouTube動画にも活かされていると言えますね。

詳しくはこちらにまとめましたのでどうぞ⇩

リベラルアーツ大学の両学長は怪しい?コミュニティの口コミ評判や内容を徹底レビューみなさんは、リベラルアーツ大学を知っていますか? リベラルアーツ大学というのは、両学長というビジネス系YouTuberがお金のあれ...

第2位:高橋ダン

登録者数:33万7000人

YouTuberの高橋ダンさんは、自身のチャンネルで世界経済や国際政治ニュースを分かりやすく解説しています。

世界経済、国際ニュースといった話題は、一般の人だと分かりにくい内容も多く、内容を正確に理解できないことも多いです。

高橋ダンさんは、各ニュースについて一般の人でも理解しやすいように噛み砕いて解説しています。

高橋ダンさんは、アメリカのコーネル大学出身で、21歳のときからニューヨークのウォール街で働き始めます。26歳でヘッジファンドを設立して、30歳のときに保有株を売却します。

YouTubeを始めたのは2020年1月で、そこから徐々に登録者数を増やしていきました。

投資のハウツーというよりも、投資をする上で重要になってくるニュースや周辺情報を知りたい場合に、高橋ダンさんの動画が役立ちますね。

詳しくはこちらにまとめましたのでどうぞ⇩

高橋ダンが胡散臭い理由!経歴や保有資産/投資の評判を徹底レビューSNSやyoutubeなどインターネット上で注目を集めている高橋ダンという人物がいます。 高橋ダンは、youtubeの動画配信で注...

第3位:もふもふ不動産

登録者数:27万2000人

もふもふ不動産では、主に不動産投資に関する動画が配信されています。

不動産投資以外にも、株式投資、FX、ブログの稼ぎ方などについて解説されています。

不動産投資の動画では、不動産業界の裏事情や不動産投資を成功させるポイントなど、不動産投資で役立つ情報を発信しています。

もふもふ不動産の運用主は、大学卒業後に大企業の研究開発職として働き始めます。副業として不動産投資を開始し、経済的にゆとりのある生活を送れるようになった様です。

順風満帆な社会人生活をしている最中に、リーマンショックに直面します。

リーマンショックの年に、これまで伸びていた年収がはじてて下落してしまい、「このままの状態では、将来会社が潰れてしまうかもしれない」という危機感を抱くようになります。

そこから不動産投資に注力するようになり、今では会社を退職して不動産投資で生計を立てているとのことです。

もふもふ不動産が実際の不動産投資で得た知見を動画に反映してくれるので、これから不動産投資をしたい人にはおすすめですね。

第4位:バフェット太郎の投資チャンネル

登録者数:26万7000人

バフェット太郎の投資チャンネルでは、投資や経済関連のニュースが中心に解説されています。

チャンネル運営者のバフェット太郎さんは、米国株を中心に運用をしており、『バカでも稼げる「米国株」高配当投資』という書籍も出版しています。

高配当の米国株に投資することで、リスクを最小限に抑えつつ、高いリターンを実現していくことを提唱している様です。

Youtubeチャンネルで米国株に関する情報発信も行っており、これから米国株投資を始めたい人にとって最適のチャンネルです。

バフェット太郎さん自身、投資家になる前はベンチャー企業で勤務したり、フリーランスとして生計を立てるなど、多様な経験をしてきています。

経済系の解説動画が多い点を踏まえると、金融系の企業で長年働いてきた可能性が高いですね。

サラリーマン時代に蓄えた知識が現在の解説動画に活きているのかもしれません。

第5位:Zeppy投資ちゃんねる

登録者数:15万1000人

Zeppy投資ちゃんねるは、2011年のキングオブコントで準決勝進出を果たした井村俊哉さんが中心となって運営を行っている投資専門チャンネルです。

井村さん以外にも、投資家KEN氏株主優待大好きYoutuber氏謎の仮面男高橋氏など、個性豊かなメンバーが動画に出演しています。

メンバー自体はエンタメ色が強いですが、配信される動画内容は質が高く、わかりにくい投資情報を噛み砕いて説明してくれています。

Zeppy投資ちゃんねるでは、動画の企画・制作も請け負っています。

それだけ、コンテンツ作成に自信を持っているとも言えますね。

第6位:RadiOyazi

登録者数:11万4000人

RadiOyaziさんは、シニア世代向けに投資や為替に関する動画を配信しています。

日経平均株価の予想や相場で気になった事象など、日々の投資に関してレポートする形の動画が多いです。

日ごとに推奨銘柄をあげてくれるため、どの銘柄に投資すればよいか分からない際に参考にできますね。

RadiOyaziさんは、投資顧問業を長い間続けてきたとのことで、株式投資・FX・先物など幅広い分野に精通しています。

Webメディアで紹介されることも多く、YouTube登録者数の数字以上に知名度があるとみて良いかもしれません。

第7位:元メガバンク為替ディーラーが教えるFX講座

登録者数:8万300人

元メガバンク為替ディーラーが教えるFX講座では、FXをメインに投資・金融に関する動画が配信されています。

FXを学びたい人、現在FXを行っている人に最適のYoutubeチャンネルです。

FX会社ごとの特徴やツールの違いに関する動画も多く、FXの経験が豊富な人も満足できるコンテンツが多い印象です。

FXに関連する動画が多いですが、株式投資の方法株の選び方についても解説されています。

投資初心者向けにも分かりやすく解説されているので、予備知識なしに見ても問題ないでしょう。

第8位:株の学校123

登録者数:3万3800人

株の学校123は、2005年に設立された投資スクールです。

比較的歴史が古い投資スクールで、Youtubeでも動画配信を行っています。

現実の投資スクールで受講するほどのクオリティではありませんが、Youtubeチャンネルでも投資方法の解説を行っており、株式投資をする際の参考になります。

エンタメ色は強くなく、かっちりとした印象の動画が多いですね。

個別銘柄の分析や投資の心構えなどについても配信しており、これから投資を学んでいきたい人におすすめのチャンネルです。

第9位:大人の学校【株・FX・中国語】

登録者数:2万7300人

大人の学校【株・FX・中国語】は、株やFXのテクニカル分析に関する動画を中心に配信しています。

投資初心者向けのYoutubeチャンネルというよりも、ある程度投資の経験を積んで、テクニカル分析の知識を増やしていきたい方向けのチャンネルです。

もちろん、投資を始めたばかりの人にとっても勉強になる内容ですので、将来的にテクニカル分析を極めていきたい場合は、初心者の方でも視聴の価値ありですね。

注目銘柄や相場予想の動画も随時アップしています。投資の幅を広げていきたい人、別の分析視点を知りたい人にとっても、大人の学校【株・FX・中国語】の動画は役に立つでしょう。

第10位:専業投資家オジサンの「株チャン!」

登録者数:6970人

専業投資家オジサンの「株チャン!」では、チャンネル名にもなっている「専業投資家オジサン」が、株式投資に関する幅広いテーマで動画を配信しています。

専業投資家としての経験から、成長株を探すコツや相場で注目すべき銘柄などを詳細に解説しています。

業界ごとの銘柄の特徴や基本的な投資テクニックも解説してくれているので、投資初心者にもおすすめの投資系Youtubeチャンネルですね。

投資系YouTuberの勢力図はトップと下位に開きがある!

投資系YouTuberランキングを見ていくと、上位と下位のYouTuberで登録者数にかなり開きがありますね。

投資系YouTuberの場合は、初期の知名度はそこまで登録者数の伸びに影響を与えないようで、視聴者にとって有益な情報を発信している投資系YouTuberが評価されている形です。

各YouTuber、それぞれ特徴やタイプが異なりますが、どの投資系YouTuberを見れば良いか分からない場合は、登録者数が多い投資系YouTuberから見始めることをおすすめします。

登録者数が多いということは、それだけ動画が洗練されている証でもあります。

登録者数が多い投資系YouTuberを見た後、まだそこまで登録者数が多くないYouTuberの動画を視聴すれば、情報の偏りなく動画を視聴できます。

本記事で紹介したランキングを参考に、投資系YouTuberの動画を見てみてくださいね。

それにしても、私もFX系ユーチューバーを見てきて思ったのが、勉強にはなるけど実際それを見て自分が稼げるようになるには。。。

断片的な情報だったり、実践するのに知識が足りなかったり、情報が多すぎて溺れそうですw

なので、始めは知識や経験があまりいらない自動売買システムからスタートして資金を増やしていくといいでしょう!

私も自動売買システムを使って毎月コツコツ利益を出しています。

現在、LINEで私が使っている自動売買システムをプレゼントしています。

本気で稼ぎたいと思っている方はぜひ受け取ってくださいね!


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加