検証

TAMURA MasterPieceFX(マスターピースFX)は詐欺?完全自動EAは稼げるのか?口コミ評判を徹底レビュー

こんにちは!ユウです!

TAMURA Master Piece FX(マスターピースFX)の評判は?

Master Piece FX(マスターピースFX)って本当に稼げるの?

Master Piece FX(マスターピースFX)はどんなオファーなの?

上記のようにお考えではないでしょうか。

そこで当ページではMaster Piece FXについて徹底的に深堀していきます。

結論を先に言ってしまうと、Master Piece FXは購入しない方がいいでしょう。

その理由と、オファー詳細について解説をしていきます。

購入する前にぜひ一度ご覧ください。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

TAMURA Master Piece FX(マスターピースFX)とは何なのか?

まずはTAMURA Master Piece FX(マスターピースFX)の詳細をお話していきましょう。

下記項目に分けて説明していきます。

FXの自動売買ツール
・お値段は298,000円
・プロフィットファクターは2.18
・SQNスコアは20.98
・フォーワードテスト・バックテストを公開していない

FXの自動売買ツール

Master Piece FXが一体どういったものなのかといいますと、FXの自動売買ツールです。

FXの自動売買が何かというと、あなたの代わりにプログラムが取引を行ってくれるというもの。

自動売買ツール自体は悪いものではなく、優秀なトレーダーが採用しているものもありますので、信頼できるものも存在します。

しかし、多くの自動売買ツールは詐欺的であったり、評判にそぐわない実力しかないものも多いのが実情。

「稼げる」と話題のツールでも実際購入して運用してみたらさっぱりといったことは多いのです。

そのため、自動売買ツールって自分で取引しなくていいんだ!といった短絡的な思考で導入するのはおすすめできません。

しかも自動売買ツールの多くはほったらかしではなく、適切に経済指標を読み取り、運用を止めるなどの対応が必要な場合がほとんど。

完全放置で稼げるものはごく少ないということは知っておいてください。

お値段は298,000円

さて、気になるMaster Piece FXのお値段ですが、公式ページにはなかなか書いていないんですよね。

ページ下までスクロールしてようやく見つけられます。

そして判明した金額298,000円(税別)です。

自動売買ツールの相場を知らない人からすると、約30万円で1億円も稼げるなら大した出費ではないと思われるかもしれません。

しかし、この価格は相場で見るとかなり高い部類です。

というのも中には無料の自動売買ツールも存在するから。

「有料の自動売買ツールの方が高性能でしょ?」とお考えの方はちょっと待ってください。必ずしもツールの価格と性能は比例しません!

私も高額な自動売買ツールを購入し運用していましたが、まったく稼げず。。。

今は無料の自動売買ツールを運用しています。

リスクを抑えるためにも、初心者が挑戦するにはまず無料のツールを運用する。

そこで出た利益で有料の自動売買ツールでリスクを分散する、という考え方も大切です。

それをいきなり30万円出させるのはなかなかに初心者狩りというか、厳しい価格設定だと思います。

プロフィットファクターは2.18

ここからMaster Piece FXのスペックについて深堀していきましょう。

まず自動売買ツールの重要な要素「プロフィットファクター」について解説していきます。

プロフィットファクターとは、利益が損失の何倍かを示す値で、1.0以上なら勝ち越している、2.0以上が理想的な数値と言われています。

逆に3.0や4.0など高すぎる数値は危険で、カーブフィッティング(極度の最適化)と呼ばれるもので実際に運用してみると結果が出ない状況になることも。

Master Piece FXの結果はというと、2.18です。

一見素晴らしい結果に見えますが、その値を証明する資料は一切公開されていません。

仮に、2.18だったとしたら優れた自動売買ツールですがどういう過程でプロフィットファクターを算出したのかが不明なので信頼するには、情報が足りないというのが結論です。

SQNスコアは20.98

また、SQNスコアという指標もあります。

SQNスコアとは、System Quality Number スコアの略称で「期待値/標準偏差/×√100」で算出される品質の評価値です。

とはいえ、これで何がわかるのかはピンときませんよね。

そこで、基準だけお伝えしましょう。

SQNスコアは下記のように設定されています。

1.6〜平均以下
2.0〜平均
2.5〜良い
3.0〜優秀
5.1〜最高
7.0〜聖杯

とのこと。

ようは値が大きければ優れた自動売買ツールであることがわかるのがSQNスコア。

Master Piece FXのSQNスコアは20.98です。

一見すると聖杯レベルの優れた自動売買ツールですが、こちらも資料が非公開なため、正確な情報なのかがわかりません。

資料を出さずに値をいうのは誰でもできますからね。

実際にどういったテストを行い、SQNスコアを算出したのかがわからない限り、信頼はできないでしょう。

フォーワードテスト・バックテストを公開していない

そして、極め付けはフォワードテスト・バックテストを公開していないという点。

フォワードテストは実際に運用してみてどういう実績が出たかを試すもので、バックテストは過去の相場でどういう振る舞いをするかを確認するものです。

基本的に自動売買ツールのほとんどはフォワードテスト・バックテストの両方を公開しています。

もちろん購入者を安心させるためです。

過去の相場でこれだけの成果があり、実際に運用したらこれだけの成果が出たといった情報は必須のものでしょう。

しかしMaster Piece FXはフォワード・バックの両面を非公開にしています。

相談したらテストの結果を送ってくれるとも言っているようですが、隠す意味がありませんよね。

少なくとも、フォワード・バックテストの結果を公開していない自動売買ツールは危険なので、手を出さないほうがいいでしょう。

TAMURA Master Piece FX(マスターピースFX)の特商法から見えるもの

次はTAMURA Master Piece FX(マスターピースFX)の特商法を確認していきましょう。

特商法とは、消費者を守るための法律で、商品を販売する場合「特商法に基づく表示」が必要です。

特商法にはさまざまな情報が書かれていまして、商品を購入するべきかどうかの判断材料になります。

気になったのは下記2点です。

販売業者はクロスリテイリング株式会社
・原則、返金には応じない

販売業者はクロスリテイリング株式会社

まず販売業者についてです。

販売業者はクロスリテイリング株式会社。

知っている人は知っているのですがかなり悪評高い会社です。

クロスリテイリング 詐欺」などで検索をかけると数々のオファーがヒットします。

また詐欺被害ナビといったFacebookアカウントにまとめられていたりと、危険な雰囲気が漂います。

投資はリスクとトレードオフですので、絶対はありません。

稼げると公式が書いていても、実際は自己責任で稼げないこともザラ。

そのため、投資系の商材を購入するのは気をつけた方がいいのです。

特に高いお金を払う場合は。

原則、返金には応じない

また、気になったのは「原則返金に応じない」という文言。

30万円もする高額な商品に関して、動作がうまくいかない、成果がどうしても出ないといった場合、返金してもらいたくなるものですが、Master Piece FXに関しては返金対応はしていないとのこと。

返金が必須というわけではありませんが、高額商品なので返金対応を準備しておいて欲しいところです。

しかも小さな枠の利用規約と長いページ最下部の特商法に基づく表示に小さくしか書いていません。

購入後に返金ができないと気づくパターンも多いのではないでしょうか。

誠実な対応とは言い難いので、30万円を支払う価値はないように感じます。

松野有希はどんな人なのか?

では販売責任者の松野有希とはどういった人物なのか?

過去の経歴などを調べました。

過去に複数の投資系オファーを出している人物

松野有希は、過去に似たような投資系のオファーを多数出しています。

「永久不滅のFX成功法則」などが代表的なものです。

この時点でおかしいとわかる人も多いのではないでしょうか。

そもそもFXで億を稼げる団体が、こういった商品を売る理由がありませんよね。

お金を稼ぐのが目的ならFXをすればいいだけです。

商材を30万円で売る必要もないはず。

これらのことから、実際はツールで稼げないのでは?といった疑問が湧いてきます。

少なくとも松野有希氏のオファーで稼げたといった口コミは皆無

実際に検索をかけてみると、ネット上には松野氏のオファーで稼げたといった口コミは皆無でした。

Twitterでは、おすすめと言っている人もいるのですが、アフィリエイト報酬(紹介するとお金がもらえる仕組み)が目当てのような印象を受けました。

実際にお金を稼いでいる証拠を見せられる人がいなかったのがその裏付けです。

つまり松野氏のオファーは過去に実績がないものばかりということ。

TAMURA Master Piece FX(マスターピースFX)の口コミや評判

気になるTAMURA Master Piece FX(マスターピースFX)口コミ評判を解説していきましょう。

Twitterでは「買ってはいけない」といった意見と「稼げる」といった意見が半々

結論からいうと賛否両論です。

買ってはいけないといった口コミ

まずは「買ってはいけない」という口コミです。

実際にこの方は購入された方からの情報を元に、購入してはいけない理由を述べています。

理路整然としていて、信用できる情報のように思えます。

特にバックテストの数値が通常とは異なり、非常に小さく設定されている点が危険。

知識のない人だと騙されてしまうような表現ですので、注意が必要ですね。

稼げるといった口コミ

一方、「稼げる」といった口コミもありました。

https://twitter.com/buchikocom/status/1231475105672261632

上記の方は実際に購入して運用をしているようですが、実際の成績を公開とはいえ、ネット上の画像はいくらでも操作できてしまいますからね。

信頼できるのかはいまいちわかりませんが、少なくとも上記の方の口コミを参考にMaster Piece FXを購入しようとするのは辞めたほうがいいでしょう。

推奨ロット数より大きなロットで運用していたり、初心者ではなかったりと、条件が通常の人と異なるからです。

この方が成果を出せたからといって、誰でもできるとは限りませんから。

TAMURA Master Piece FX(マスターピースFX)のまとめ

以上、TAMURA Master Piece FX(マスターピースFX)の解説でした。

結論をおさらいすると、個人的にはMaster Piece FX購入しない方がいい商材です。

理由としてはフォワード・バックテストを公開していないから。

自動売買ツールの最も重要な実績を公開していない時点で信頼性はゼロです。

また、販売会社・責任者の過去の実績も黒いものが多く、今回たまたま優良なオファーですといった可能性は低いでしょう。

くれぐれも騙されて30万円を失うことのないように気をつけてくださいね。


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加