FX

アキラ@FX億トレーダーの正体とは?実績は嘘?手法や口コミ評判

こんにちは!ユウです!

アキラ@FX億トレーダーという人物をご存じでしょうか?

過去にFXトレードにて14億円という大金を稼いだものの、2019年には小さく勝っては大きく負ける、を繰り返し結果的に10億円以上の損失。

大きな損失が出るとTwitterでは引退を匂わせ周囲の同情を誘ったり(実際には引退はしていない)、品行を感じられない発言内容。

さらにはデモ口座を使用しているのではないか、アフィリエイト業者なのではないか、と悪い噂ばかりです。

今回はそんな話題に事絶えないアキラ氏の正体や実績、手法、評判についてまとめていきます。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

アキラ@FX億トレーダーとは

主にTwitterや自身やブログにてFXについての情報発信を行っており、そのプロフィールには

・FX世界ランキング1位

・FX界の代表人物

・FXトレードで1年で2桁億稼いだ

といった自称ばかりですが、派手な肩書が並んでいます。

気になったのは『FX世界ランキング』の文字。

FX世界ランキングとはいったい何なのでしょうか。

調べてみましたが他にどのような人物がランクインしているのか分かりませんでした。

肩書を見る限り実績は充分と言えますが、その正体は一切の謎に包まれており、アキラ氏の言動にはいつも注目が集まっていて、さまざまな憶測が飛び交っています。

アキラ@FX億トレーダーの正体

アキラ@FX億トレーダー正体とはどのようあ人物なのでしょうか?

Twitterのアイコンや自身のブログのプロフィールには顔写真の代わりに自身の?イラストを載せていて、顔はおろか、プライベートも不明な点だらけです。

Twitterのフォロワー数は約3万人。

FX界では良くも悪くも非常に注目度の高い人物です。

アキラ@FX億トレーダー経歴は以下の通りです。

中学時代に父親が亡くなり、そのショックから不登校に。

高校では周囲に馴染めず、いじめを受ける日々。

進学した大学も中退し、当時アルバイトをしていた飲食店でそのまま正社員になります。

正社員として働く中で、サラリーマンとして安月給で雇われ平凡な毎日を過ごすことに嫌気がさしていたころ、

過去に付き合っていた彼女が交通事故で亡くなっていたことを知ります。

彼女の家に線香をあげに行った際に彼女の部屋を見せてもらうとそこには、彼女が取り組んでいたFXトレードに関する書籍やメモが。

そこからFXに興味を持ち始め、FXへの挑戦を始めたとのこと。

直近のツイートでは父親の死は自殺であったこと、母親はアメリカ人と再婚、など家族構成にも言及しています。

本名はキタガワアキラ?

アキラ@FX億トレーダー氏の過去ツイートにて、本名がキタガワアキラであるという事を暴露されたことがあります。

FXトレードの資金がなくなってしまい、資金確保のために自身のアカウントを40万円で売る、と言っておきながら、

相手の入金後にアカウントの売買は規約違反だから返金をすると申し出るも、その後のFXトレードで資金を溶かしてしまい返金が出来ない状態に。

相手から訴えを起こされ、その際に銀行口座の名義を相手にツイートされてしまい、本名はキタガワアキラであることが判明しました。

また、その際に大阪府住吉区在住であることも発覚。

一気に批判の的にさらされましたが、これが真実であれば自業自得。

その後この問題がどのような結末を迎えたのか定かではありません。

アキラ氏のTwitterアカウントは凍結されていないですし、逮捕もされていません。

その事からこの事件すらも自作自演だったのでは、という声も上がるようになりました。

その後、自身のツイートにて本名北川アキラ、と名乗った事があることから、実際は本当の名前ではないのでは、ということが予測出来ます。

アキラ@FX億トレーダーの評判

そんなアキラ@FX億トレーダー氏の、FXトレーダーとしての評判非常に良くありません。

典型的な損大利小のトレードで、時々勝つことはあってもその直後に大負けする、というパターンを繰り返しています。

本当に過去14億円もの大金を稼いだのか、にわかには信じがたいほどトレードの腕は低いです。

資金量が多いので一回の取引で数百万円の利益を出すこともありますが、それ以上に大きな負けが絶えません。

損切ポイントを設定しておらず、ほとんどの場合、強制ロスカットになるまでポジションを放置しています。

このようなエントリーの仕方では、まずFXで勝つことは不可能です。

Twitterで先出しトレードを行っているので、アキラ氏を信用して同じようなポジションでエントリーをする方がいるのでしょうが、絶対に真似をしてはいけません。

アキラ氏の事を信じたトレーダー達の多くは、あっという間に資金を枯らしてしまい、退場せざるを得なくなるでしょう。

しかもアキラ氏の口座はデモ口座であるという指摘も後を絶ちません。

自身はデモで痛くもかゆくもないのに、ミラトレをした人たちだけ痛手を負う。

確かに許せる話ではありません。

もちろん投資は自己責任ですので、全てアキラ氏が悪い、というわけではありませんが、

自信満々に『フォロワーから億トレーダーを排出する!』と豪語していますので、期待を寄せていたフォロワーも多いと思います。

当然負けトレードの責任をアキラ氏が取ってくれるわけではありません。

アキラ@FX億トレーダーの手法

気になるアキラ@FX億トレーダー氏のトレード手法ですが、詳細は明らかにされていません。

ツイートを見ても『○○円になったら買う』という発言が多く、値ごろ感で取引をしているように感じます。

深い考えがあっての事なのかもしれませんが、現実に勝てていないので、分かったとしてもその手法は真似をしない方が賢明でしょう。

アキラ氏がトレードする通貨はドル円、ポンド円、ポンドドルが中心。

海外FX業者によるハイレバレッジでの取引を推奨しています。

10万円から開始して、1回の取引で資金を倍にしていけば10連勝で1億円に到達できるから、という理由です。

実際に不可能ではないでしょうが、その確率は約1000分の1と低く、再現性はほぼゼロです。

勝率は高くともリスクリワードが圧倒的に悪く、一回の取引で複数のポジションを持ちながら、さらにナンピン。

基本的にゼロカットまで損切もしないので、負けた時の損失が大きく、FXの勉強をしたとは思えない資金管理のいい加減さです。

アキラ@FX億トレーダーの実績は嘘?

ここまででアキラ@FX億トレーダー氏が信用に足らない人物であることが分かったと思います。

そのトレード手法資金管理が適当であることから、過去の実績は全てなのではないか?という噂が立っています。

これに対してアキラ氏は、過去日刊ゲンダイより取材を受けており、裏付けがないと取材をするわけがない、ときっぱりと否定しています。

日刊ゲンダイ自体が新聞社ではなく、出版社であることからゴシップを取り扱っていたり、出所不明のソースを記事の中で使用しているため、

情報の信ぴょう性は低く、どの程度の裏付けがあったのかは定かではありません。

また、アキラ氏に対する声の中には、取引はデモ口座で行われ、さらには業者ではないかという指摘も。

ただし本人がであると認めていない事や、決定的な証拠がない為、断定は出来ません。

FX取引はデモ?

アキラ@FX億トレーダー氏の取引口座はデモ口座なのではないか?という指摘がTwitter開始直後から現在に至るまで後を絶ちません。

FXには実際を資金を入れなくとも、練習として自由に資金を入れて架空の取引を行うデモトレードというものがあります。

アキラ氏は海外FX業者である『FXsuitの口座を使用し、MT4という取引のツールにてFXトレードを行っています。

アキラ@FX億トレーダー氏は本物の取引口座であることを証明する『Real』の文字が自身のMT4に表示されている事を懸命にアピールしていますが、

通常MT4の残高表示に記載されている『クレジット』の表記がない事や、『FXsuit』自体が入金後半年間は出金が出来ず、また出金手数料に30%ほどの手数料が取られるため、特別な理由がない限りは一般人が『FXsuit』を使うことは考えにくいです。

FXsuitは「出金停止」「出金拒否」などで評判や口コミも良くありません。

詳しくはこちらにまとめましたのでどうぞ⇩

FXsuit3すくみ補填や出金拒否の最新情報!飛んだのは本当か?近年、FXsuitsという海外FX会社が提供する「3すくみ」手法が注目されています。 安全かつ確実に利益を獲得できる手法として、多...

アキラは業者?

では、その特別な理由は何か?それはアキラ@FX億トレーダー氏自身が『FXsuit』関係者であるという可能性です。

仮にアキラ氏が『FXsuit』関係者であるならば、リアル口座を装ったデモ口座を用意することも可能でしょう。

『FXsuit』で自身のミラトレを行って利益を得たり、アフィリエイト収入を得たりという事が可能であることから、

Twitterでの発信は全て自身に注目を集めるためのパフォーマンスである可能性が非常に高いです。

また、FXsuitの評判自体も非常に悪く、前述のとおり出金に難がある、金融ライセンス無登録であったり、信託保全がない、90日間使用がなければ口座を凍結されるなど、怪しいと言わざるを得ない業者です。

FXsuitの設立は2019年。

そしてアキラ@FX億トレーダーがTwitterを始め、取引を公開し始めたのも2019年。

これは偶然でしょうか?

アキラ@FX億トレーダー氏とFXsuitには何らかの繋がりがある、と判断せざるを得ません。

アキラ@FX億トレーダーの評判まとめ

最後にアキラ@FX億トレーダー氏の評判をまとめると、

・自身が公開している取引は実際には資金を入れていないデモ口座である、つまり全て嘘である可能性が高い。

・その正体は海外FX業者『FXsuit』の関係者であり、アキラという架空のFXトレーダーを演じ、勧誘やアフィリエイトによる収入が目的である可能性も。

・トレードの勝率自体は高いが、損大利小。トータルではあまりに大きく負けている。手法の根拠がなく、資金管理もいい加減であることから、FXトレーダーとしての実力は低い。

という事がわかりました。くれぐれも取引を真似たりすることは絶対にやめましょう。

最近はブログの運営や、公式LINEの配信、仮想通貨に対するツイートを行ったりと、ある意味で儲かるビジネスのセンスはある人物かもしれません。

良くも悪くも話題に事欠かない人物であることは間違いないので、Twitterでの発信はネタ程度に見ておくのが最も良いでしょう。


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加