FX

サイバー東京(CYBER TOKYO)P2P投資は詐欺?稼げるのか口コミ評判を徹底レビュー

こんにちは!ユウです!

サイバー東京(CYBER TOKYO)は、本年の2月25日に開始されるもので、P2P投資案件として注目されています。

サイバー東京(CYBER TOKYO)を詐欺案件だと注意喚起を促すネット上の情報も見られますが、果たしてサイバー東京(CYBER TOKYO)は詐欺案件でしょうか。

サイバー東京(CYBER TOKYO)の稼げる可能性や現状での口コミ評判などを紹介していきます。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

サイバー東京(CYBER TOKYO)のサービス内容

サイバー東京(CYBER TOKYO)のサービス内容を紹介します。

サイバー東京(CYBER TOKYO)は、インターネット上のアイテムを個人間で契約を行ない売買していく、形式の投資商品です。

利益率が高く、投資商品として魅力的であることを謳っていますが、実際はどんなサービス内容でしょうか。

弾丸を購入する

サイバー東京(CYBER TOKYO)では、サービス内でチケットとして使用する弾丸を購入します。

弾丸は、これもサービス内で取引される銃を購入するチケットとして使用することになります。

弾丸を購入するための資金は円では不可能で、USDTのウォレットを用意する必要があります。

オンラインサービス上の弾丸や銃は、ビジュアル的にとてもかっこよく、魅力的に見えます。

弾丸で抽選を行ない銃が当選する

サイバー東京(CYBER TOKYO)のサービス内で購入した弾丸をチケットして利用することで、銃を購入するための抽選に参加することができます。

抽選の当選率は、運営側で管理されていることになっており、一定の確率で銃を購入することができます。

銃の種類は様々ありますが、高価な銃ほど成長率もよく、利益率も高くなります。

最も安い銃でも、日本円換算でおよそ15,000円程度必要になります。

抽選に当選した場合は、弾丸であるチケットを支払い、銃を手にすることになります。

抽選に当選しなかった場合は、利用した弾丸は返却され、次の抽選の際に再度利用することができます。

一定期間保有後売却

抽選に当選して手に入れた銃は、一定期間を保有することになります。

保有期間は、銃によって異なり、高価な銃ほど長い日数の間保有するようになっています。

銃を保有する間に、一定の割合で価値が上昇し、この上昇した金額の部分が利用者の利益となります。

システム内では成長率と呼び、銃が成長するイメージでとらえられています。

成長率は10%~14%で設定されているようですが、今後さらに様々な種類の銃が登場するといわれています。

一定期間保有した銃は、売却することになりますが、購入希望者側で抽選に当選した方と個人間取引を行なうことになります。

P2Pによる個人対個人の売買

サイバー東京(CYBER TOKYO)では、P2Pのプラットフォームによる個人対個人の売買を行ないます。

運営側はあくまで個人の売買を成立させる機会を提供する立場で、売買契約には一切かかわらないとするスタンスを取っています。

運営側が詐欺かどうかを考えるうえで、このP2Pの形式を取っていることは断定することを難しくする要因となります。

つまり、運営側の詐欺を訴えたとしてもあくまで個人対個人の取引であるので、それ以上の追及が難しくなります。

サイバー東京(CYBER TOKYO)の運営会社

サイバー東京(CYBER TOKYO)は、どんな会社が運営しているのでしょうか。

サイバー東京(CYBER TOKYO)は、「Cyber Security digital Fintech co.ltd」という会社で、イスラエルにあることになっています。

2016年創業で、実態を確認することは難しいです。

本拠地の住所はイスラエルにありますが、運営自体はアメリカの拠点で行なっています。

この形式は、コワーキングスペースのような形式で一般的に考えられるので、上記の事実だけで怪しい業者だと断定することは難しいです。

サイバー東京(CYBER TOKYO)の登録方法

サイバー東京(CYBER TOKYO)を利用する際の登録方法も公開されています。

登録自体はとても簡単で、メールアドレスと招待コード、USDTのアドレスコードがあれば簡単に登録を完了することができます。

登録が終われば、すぐに弾丸購入や銃購入の抽選参加などをすることができます。

USDTのアドレスコードを取得するには一定の手続きが必要になります。

普段仮想ウォレットを使用していない場合は、まずこちらの利用登録をする必要があり、システム内の弾丸を購入する際に利用することになります。

招待コードが必要

サイバー東京(CYBER TOKYO)の利用開始登録のために、招待コードが必要になります。

これは、無関係のものがだれでも参加できるというわけではなく、運営側やすでに登録を完了している利用者側からの招待を受けることでシステム利用に参加することができる形式となっています。

これには、参加者の人数を管理して、システム内の売買成立確率をコントロールし、資金が効率よく回転することを目的としていることになっています。

招待コードを活用する意図としてよく見られるのが、アフィリエイト収入を盛り込んだ型式です。

招待コードを提供して実際に新規の利用者が増えれば、提供者側に一定の収入が得られるという一般的に広く利用されている形式ですが、

サイバー東京(CYBER TOKYO)でこのアフィリエイトの形式が利用されているかどうかは判明していません。

ただ、もし仮に現状はアフィリエイト運用をしていないとしても、招待コードの活用をしているということは、アフィリエイトの運用を実施する可能性は大いにあります。

USDTアドレス(TRC)

サイバー東京(CYBER TOKYO)で取引をする際に必要となるUSDTアドレスは、個人ウォレットのみの登録が可能ですので、

バイナンスを代表とする海外取引所のアドレスは使用不可となっています。

スマートフォンでの利用と相性が良いトラストウォレットを利用することもできます。

ただ、USDTのアドレスを取得するためには、いったんバイナスなどでUSDTを購入する実績を作らないといけません。

サイバー東京(CYBER TOKYO)は詐欺か?

サイバー東京(CYBER TOKYO)詐欺かどうか検証するにあたり、サイバー東京(CYBER TOKYO)のサービス内容をよく考える必要があります。

サイバー東京(CYBER TOKYO)はP2Pプラットフォームを利用した個人対個人の形式となっているので、

もし売買契約の際にトラブルがあったとしても、運営側は関与する必要がないというスタンスを取ることができます。

このため、詐欺であると断定することが難しくなっています。

ただ、システムの本質を考えると、実質的には詐欺に限りなく近い、とても危険なサービスであると考える方が無難です。

ポンジスキーム案件の可能性が高い

サイバー東京(CYBER TOKYO)は、ポンジスキーム案件である可能性が非常に高いです。

ポンジスキーム案件とは、利用者から預かった資金を運用して増やすと公言しながらも、実際は特に運用などは行わず、

ただ単に他の利用者への配当などとして分配しているだけで、いわゆる自転車操業の形式のことを言います。

高すぎる利益率を維持するためには、通常の資産運用では不可能で、ポンジスキームの仕組みを利用している可能性が非常に高くなります。

ポンジスキーム案件の場合は、いわゆる「飛び」がいずれ発生すると考えておくべきです。

飛びとは、運営側がシステム運用を不可能と判断し、預かった資金を持ったまま連絡がつかなくなることを言います。

サイバー東京(CYBER TOKYO)がポンジスキーム案件であると断定することは難しいですが、

高すぎる利益率を維持することを考えると、ポンジスキームの形式を採用していると考えるのが自然の流れといえます。

サイバー東京(CYBER TOKYO)に関する口コミ

サイバー東京(CYBER TOKYO)に関する口コミは、まだ運用が開始したばかりなのでネット上ではほとんど見受けられません。

ただ、詐欺の投資案件を紹介するサイトを運営する方々のコメントを見ると、サイバー東京(CYBER TOKYO)はやはり危険であるとする見解が多いです。

実態が分からない会社が運営しており、高すぎる利益率が提供されているという事実から、利用するリスクはかなり高いと考える方が無難だとするコメントが主流となっています。

サイバー東京(CYBER TOKYO)のまとめ

以上、サイバー東京(CYBER TOKYO)詐欺かどうかを検証してきましたが、詐欺であると断定することは難しいです。

ただ、サービスの実態を考えると「飛び」が発生する可能性の高い、非常に危険なサービスと考えるのが自然です。

もし利用するとしても、飛びが起こる前に早めの資金引き上げをしながら運用すれば稼げる可能性もありますが、

飛び行為は前触れもなく突然発生するので、損失を被る可能性を十分に理解した上で利用することをおすすめします。


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加