検証

バンク高田の副業リークの評判は?IS6FXは悪徳mamで危険?

こんにちは!ユウです!

バンク高田の評判ってどうなの?

バンク高田のLINEプレゼントが怪しい

IS6FXって詐欺なの

このようにお考えではありませんか。

今回はバンク高田と紹介しているIS6FXについて詳しく見ていきたいと思います。

バンク高田のブログを見てみると自身の観点から正確な指摘をしているといった印象があります。

しかし、バンク高田が自身のLINEで配布しているIS6FXが稼げないや怪しいといった声が多く見られてたので、詳しく調査してみました。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

バンク高田の副業リークは副業紹介詐欺なのか?

バンク高田の副業リークでは無料オファーなど様々な副業案件を紹介して、自身なりの評価を下しています。

紹介している案件は怪しいものが多く、詐欺的なものも多いです。

調べていくうちに分かったこととして、レビュー記事を投稿している目的は、自身のブログに集客してあるツールを配ることのようです。

これについては以下で紹介していきますね!

果たして、このバンク高田とはどういった人物なのでしょうか?

バンク高田とは?

バンク高田とはライフコーチをしながら副業としてネットビジネスを始め、その年数も10年以上の年数があるようです。

収入も月収にして100万円以上手にしているようなので、本格的にネットビジネスに力を入れていることがわかりました。

バンク高田本人のLINEで相談を受け入れているようで、実際にLINE登録すると以下のようなメッセージが届きました。

「参加しようとしてる案件が合ったら登録する前に連絡して!」といった内容でした。

そして翌日に送られてきたLINEがこちら

副業紹介紹介しましょうか?」といった内容で、はい!と答えると

FX自動売買システムを紹介します!」といったLINEが届きます。

そしてここで紹介されるのが『IS6FX』です。

このIS6FXの評判も良くないのですが、バンク高田の副業リークで過去におすすめしていた案件も怪しいらしい。

バンク高田の副業リークが過去におすすめしていた案件が怪しい

ただ、バンク高田が過去が紹介している案件が詐欺と言われるものばかりといったことが気になります。

具体的には、「ネオモバ」「eスポーツバカラ」「デボラ競輪」などといった詐欺と囁かれているものが多い印象を持ちます。

自身が評価する立場としてブログを更新している以上、どのような理由があるにせよ自身が怪しい案件をおすすめしてしまっては信用性にかけますよね。

また、自分が紹介しているシステムについては一切評価していないといった点も見られます。

紹介している以上、そのシステムについても詳細点について説明するべきでしょう。

バンク高田の副業リークおすすめの『IS6FX』が危険?

バンク高田の副業リークでは色々と怪しい案件が多く紹介されていますが、

その中でバンク高田のLINEで配布しているIS6FXは詐欺であると言われていて自身の評価を下げるものとなっているようです。

バンク高田の@LINEを追加すると「IS6FX」といったシステムが紹介され、メッセージ内容としては、憶測でIS6FXについて説明をして後に「三浦」といった人物を紹介するものとなっています。

ちなみに、この「三浦」といった人物は他の人が紹介しているサイトでも登場していることが分かっています。

通常、紹介することによりアフィリエイト報酬などが手に入るので、複数のサイトで同一人物を紹介することはあり得ないことです。

また、一部では副業裁判24時と同一人物ではないかと言われています。

副業裁判24時は松山早苗とバンク高田とは異なる人物が運営しているとされています。

しかし副業裁判24時のLINEでも「三浦」という同じ人物が出てくることから、このような情報が出ているのだと思われます。

このようなことから、副業裁判24時とバンク高田の副業リークの運営者は同じで、なりすましていることが想定されます。

実際に両者が同一人物であるかは明らかになっていませんが、注意することは大切でしょう。

ちなみに、IS6FXについて調べてみるとあまりにも危険であることが判明しました。

IS6FXは詐欺MAMで稼げない?

バンク高田から紹介されてIS6FXを利用した人の話では、投資金額全てが見事に無くなってしまったようです。

投資案件である以上多少のリスクは存在し、実際にIS6FXではリスクに関する警告として「リスクに関する警告: FXやデリバティブなどのレバレッジがかかった商品の取引には資産に対する大きなリスクがあるため、全ての投資家に対して適切ではない可能性があります。」といった記載がありますり

このような記載は投資案件では義務付けられているので当然ですが、詐欺云々の前に稼ぐことが保証されてものではありません。

利用者の口コミや評判などからも、is6FXは怪しく稼げないと言わざるを得ないシステムです。

さらに、海外を拠点としながら日本で詐欺行為を行っている集団といった情報も出るほどです。

本当に有益であり利益が稼げるのであればこのような情報は出ないと思いますので、やはり注意が必要ですね。

IS6FXの前身であるis6comは金融ライセンス未取得

IS6FXは現在ではライセンスを取得しているようですが、前身であるis6com時代は金融ライセンス未取得のまま運営を行っていました。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

引用元:http://kantou.mof.go.jp/rizai/pagekthp032000810.html?print

また、IS6com時には従業員が18名と多額の金額を扱う会社としては規模が小さいことが分かります。

日本の金融庁からは無登録で金融商品取引業等を行う者として警告を受けている過去があることからも安心して利用できるシステムとは言い難いでしょう。

ちなみに、その後はしっかりと改善しているのようですが、、、本当に安全でしょうか。

国内の法律上では「海外FX業者が日本居住者にサービスを提供すること」「日本居住者が海外FX業者のサービスを使って取引すること」は合法とされているためシステム上は何ら問題はありません。

このような対策からか、IS6FXの公式ホームページでは以下記載が見られました。

「日本金融庁に登録のない、海外FXブローカーで、本サイト・サービスは主に日本国在住者を対象としておりません。」

しかし、日本国内に住んでいる人は利用しないでくださいとも捉えられるため、このシステムを紹介しているバンク高田さんはどのような意図があってのことなのでしょうか。

また、以前のIS6FXでは、万が一破綻してしまった際には口座に預けた資金がなくなることはないと謳っていました。

しかし、資産は世界各国の大手銀行に分別管理されているといったことが記載されているものの、金融機関は非公開で第三者機関による資産保証制度も無いので信用性は乏しいものとなります。

IS6FXに変わってからも相変わらず特商法などは見られないため、具体的な保証内容は掴めないままとなっているので不安ですね。

入金不要で2万円分のボーナスを受け取れるとされて魅力溢れていますが安易に登録しないことをおすすめします。

is6FXの評判や口コミ

IS6FXの評判や口コミとしてはやはり悪いものばかり目に止まりました。

一番多かったのは、出金遅延に関する悪い口コミでした。

Twitterなどで調べてみましたが、多くの利用者がかなりの遅延を受けているといったものが見られました。

一般的にIS6FXは3営業日~5営業日で出金ができるようなシステムが取られているようですが、Twitterなどを見ると半月や1ヶ月、長くて2ヶ月もの期間を出金に要したといったものが見られます。

また、出金の期間に対するアンケートを行なっている人もいて結果として60%程度の人達が21日以上経過しても出金ができないといった結果が出ています。

is6FXではキャンペーンとして全員対象100%入金ボーナスや期間限定イベントなどを開催していることから資金に余裕があるように映るかもしれません。

しかし、出金遅延が続いていることから資金難になっていることから利用者を増やしたいといったことから行なっているキャンペーンとも言えると思います。

2020年12月から出金遅延については対策されたようですが、今後もそのような自体となる可能性もあるでしょう。

また、システム内容についてバンク高田と紹介された三浦に問い合わせをしても連絡がないといったものも見られました。

紹介するだけして後に音信不通となるのは詐欺行為をする人達のよく行う手法です。

その他には出金するタイミングが決められているといったものもありました。

is6FXでは含み損がない段階で初めて出金できるシステムが取られているようでこのような口コミが見られます。

出金に関するルールは他のシステムでもよく見られることですが、自分のタイミングで出金できないのは利用する側にとってはかなり怖いですよね。

その他にもIS6FXと検索をすると、「詐欺」や「怪しい」といったネガティブなものが多く見られました。

中でも本当であるのかは不明ですが、日本の詐欺グループによる詐欺サイトであるといったものもありました。

評価や口コミを見ても悪いものばかりであることから安易に利用すべきではないと言えますね。

バンク高田が批判しているZooシステムは危険?

バンク高田は私が紹介しているZooシステムの批判記事を書いていました。

記事の内容は

・Zooシステムには口コミ・評判が無い

・実績が公開されていない

・本当の準利用者の声が確認できない

といった内容ですが、このブログを読んでいただいている方ならもうお分かりですよね。

実績も利用者の口コミもありのまま公開しています!(笑)

バンク高田が批判しているZooは口コミ評判が無い怪しいシステムなのか?

Zooいステムについて、しっかりリサーチして記事を書くなら何の問題もありませんが、Zooには利用者専用のサポートコミュニティがあります。

しかも参加メンバーは1,100人を超えています(2021年2月)

口コミもありますよ。

本当のことを記事にしていただきたいですね。

他の詐欺案件で資金が溶けた方が、Zooではしっかり稼がれています。

Zooが実績を公開していのは本当なのか?

当ブログでも毎週の実績を公開していますよね。

ちなみに先週(1月18日~22日)の実績はこちら

1週間で+53,705円の利益です。

詳しくはこちら⇩

https://fbosoku.com/fxzisseki1-181-22/#ZooLINE53705

Zooはトレーダーが24時間監視してくれているので、スマホだけで運用可能で、あとは完全放置でこの実績です。

ですので、時間が取れない方や投資初心者の方にも自信をもっておすすめできます。

バンク高田が自身の紹介案件の記事が書けないのはなぜ?

最後に、バンク高田自身が紹介している『IS6FX』について、自身のブログで記事にしていないのはなぜでしょうか?

自信をもって紹介できるものであれば、普通記事にておすすめしますよね。

つまり自信をもっておすすめできない案件ということです。

それは評判を見る上でも明らかです。

そして、バンク高田は自身の危険性のある案件を勧める上で、実績もあり信頼性も高いZooシステムをろくに調査もせずに、

批判記事を書くことでブログアクセス数を集めているということです。

バンク高田の副業リークのまとめ

今回はバンク高田と紹介するIS6FXについて見てきました。

バンク高田は色々なネットの副業に関する情報を、自身の判断から評価するといったバンク高田の副業リークのブログを更新しています。

率直な感想などを述べている点は好印象ですが、バンク高田がLINEで配布している『IS6FX』という自動売買は怪しいといった内容が多くみられました。

IS6FXについて検索すると、悪い評価や口コミが目立ち、実際に過去には金融ライセンスの未取得や出金遅延などが続いています。

また、バンク高田は自身が紹介しているIS6FXについては検証していないことも疑問が残り、保険のためか身代わりとなる三浦といった人物を通して紹介していることも分かりました。

個人的な見解ですが、バンク高田の怪しいシステムを紹介している人物でIS6FXの利用も控えた方が良いと思います。


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加