FX

FXは危険なの?本当のリスクと意外に知られていない安全性

こんにちは!ユウです!

「FXってなんか怖そう」

「知らない間に損がでそう」

FXのことをあまり知らない人の中には、この『なんとなく怖そうというイメージを持っている方も少なくないと思います。

そして、その“なんとなく”が何なのか?ちゃんと理解している人が少ない!

FXはその”なんとなく”の部分がしっかり理解できれば、リスクを抑えて利益を上げるとができます。

そこで今回は、その「なんとなく怖い」の正体や、リスクを抑えて利益を上げる方法を解説していきます。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

FXがなんとなく怖い思われる理由

FXが怖いと思われている理由は、以下の2つが大きな要因だと思います。

・FXで破産したという動画やニュースを見た
・ハイリスクハイリターン

FXで破産したという動画やニュースを見た

FXで大損した動画や情報を見たことはありませんか?

そういうニュースや動画を見て、

なんか怖そう

というイメージが、正しい情報より先に入ってしまった方も多いのではないでしょうか?

しかしこれは全て、

追証(おいしょう)ありのFX業者

を利用した場合の話しです!

追証とは?

投資金(証拠金)以上の損失をトレーダー自信が支払うこと

日本のFX業者のほとんどは、この『追証あり』を採用しています。

各FX業者ではロストカットシステムを設けていますが、急激な相場の動きにより、このロストカットが間に合わないことがあります。

その場合、投資金を失うばかりか、投資金以上の損失(追証)が発生します。

その損失は、トレーダー自信が支払わなくてはいけません。

FXで破産したなどの動画やニュースは、この追証ありのFX業者を利用したからが多くの原因になっています。

ロストカットとは?

投資金に対して、一定以上の含み損が出たとき、ポジションを自動的に強制決済する仕組み

つまり対策としては、

海外の『追証なしFX業者』

を利用すればいいということ。

海外のFX業者のほとんどは『追証なしのゼロカットシステム』を採用しています。

もしも投資金以上の損失が出た場合も、全てFX業者が肩代わりしてくれます♪

なので、「FXで破産した」「FXで借金した」など、このようなことは起こりません!

ハイリスクハイリターン

次に、FXは「ハイリスクハイリターン」というイメージはありませんか?

FXは少額資金でもレバレッジをかけて、高額運用ができる金融商品であることは間違いないでしょう。

当然リスクがある反面リターンもがありますが、このリスクだけに目を向ければFXは「怖い」感じる人がいても不思議はありません。

ただし、FXのリスクはコントールできます。

 

FXの知識や経験がない初心者の状態で、いきなり裁量トレード(自分で考えてトレード)するのは大きなリスクです。

資金に見合わない無理なトレードや、FXをギャンブルとして考えていてはリスクを回避できません。

知識や経験が無いのなら優秀な自動売買ツールを使うことでリスクを抑えれます。

つまり自分に合ったトレード方法で実践するということ。

そして、リスクとリターンの割合を決めておくことで、損が出ても利益が出ても、必ず自分の想定内で完結します。

この2つのポイントを最低でも押さえておきましょう!

このようにきちんとリスク管理していれば、「危ない」ことや、「怖い」ことはないでしょう。

あなたに合っているのは裁量トレードか自動売買トレードかどっちか、気になった人はこちらをどうぞ!

FX自動売買システムと裁量トレードの違い!あなたに合ったのはどっち?「自動売買システムと裁量トレードどっちがいいの?」 「自分にはどっちがあってるんだろう」 このようなお考えはありませんか。 ...

国内FX業者が『追証あり』にしている理由

ここまで読んでいただいた方なら、

「なんで日本のFX業者も追証なしにしないんだろう?」

とお思いだと思います。

これには日本のFX業者の収入の仕組みに秘密があります。

日本FX業者の収入の仕組みとは?

日本FX業者の大半はDD方式を採用しています。

簡単に説明すると、国内のFX業者は、

トレーダーが儲かる国内FX業者は損をする

トレーダーが損をする国内FX業者は儲かる

という仕組みなので、

トレーダーが損をしてくれないと国内FX業者は儲かりません!

トレーダーが負けるほど国内FX業者は儲かっていたということなんです。

追証ありにしているのも、国内FX業者が儲かるからと言えます。

そのおかげで手数料が安かったりと恩恵を受けれるんですね。

国内FX業者の手数料が安かったり、口座開設キャンペーンや広告をバンバンかけているのも、この方式だからと言えますね。

広告をかけてでも、国内FX業者でFXをやる人を増やしたいわけです。。。

海外FX業者はなぜ『追証なし』なの?

海外FX業者では、純粋な手数料とスプレッドだけで利益を得る方式を採用しています。

簡単に説明すると、トレーダーが取引をしてくれるほど、海外FX業者に手数料が入る仕組みです。

つまり、トレーダーに勝ってもらうことで、取引を増やしてもらいたいのです。

海外FX業者が『追証なし』にするのも、トレーダーの損を肩代わりするので、海外FX業者側にデメリットがあります。

しかし、それよりも追証がないこと安心して取引してもらい、その純粋な手数料で利益を出していくという仕組みです。

海外FX業者でおすすめは?

ここまで読まれた方は、「日本より海外FX業者の方がリスクを抑えられそう!」と感じられたと思います。

でも次に、「じゃあどこの海外FX業者がいいんだろう?」と疑問が浮かびますよね。

そこで、海外FX業者のおすすめをご紹介します。

信頼性が高い海外FX業者『XM(エックスエム)』とは?

海外FX業者の中で一番の人気なのが『XM(エックスエム)』です。

XM(エックスエム)は海外FX業者の中でも一番人気で、日本の利用者も多く、信頼性やサポートの質も高く、安心して利用できる業者です。

海外FXの代名詞とも言えるくらい、日本ではもうお馴染みの業者です。

海外の厳しいライセンスを10以上も取得しており、国内FX業者以上の総合力です。

また、日本のスタッフが在籍しているため、海外の業者ですが、日本語での対応が可能です

海外FX業者はたくさんありますが、一番人気のXM(エックスエム)を選んでおけば間違いないでしょう!

まとめ

以上、今回はFXの”なんとなく”怖いと思われている正体について解説してきました。

この記事を読んだ今なら、FXに対する誤解も解けたのではないでしょうか。

「FXで投資金以上に損をした」

というのは

『追証あり』の日本FX業者を利用した場合のです。

リスクを事前に回避するためにも、『追証なし』の業者を選ぶことは大切になります。

海外FX業者で『追証なし』を選ぶ場合は、ライセンス・サポート・安全性の3つは必ず確認しましょう。

中でも、一番人気XM(エックスエム)を選んでおけば間違いはないでしょう。

 

FXに限らずですが、本当のリスクって『正しい情報を知らないこと』だと思います。

この記事を読む前と今とでは、FXに対する感じ方が変わった人もいますよね。

そうやって、正しい情報を手に入れて一歩先に進んだ人が豊かになっていく。

お金の話しだけじゃなくて、人生が豊かになっていくと思います。

そして、知らなかった不安も、知ってしまえば武器になる!

手に入れた武器をどんどん使って人生を豊かにしていきましょう!

武器を活かすなら上記の3つのを満たしたビーストZooシステムがおすすめです。

今日の小さな一歩が未来を大きく変えるかもしれませんよ♪


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、「ほったらかしで稼ぐ」をテーマに
投資初心者が稼ぐ方法を発信しています。


このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加