FX

ビートルキャンプが飛んだ?怪しいP2P投資の最新情報まとめ

こんにちは!ユウです!

ビートルキャンプは、2021年2月5日にプレオープンとなったP2Pプラットフォームです。

手軽に高利回りの利益が得られるとして公開されているサービスですが、本当に安定収入が得られる優良投資案件でしょうか。

ビートルキャンプの仕組み詐欺の可能性、口コミ評判などについて紹介をしていきます。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

3/25追記:ビートルキャンプ終了?

3月25日から保有期間が変わりました。

全てのカードの保有日数は、本日から従来の3倍の期間に変更させて頂きます。

変更点は保有日数のみです。それ以外は全て従来通りとなります。

販売予定日が伸びてしまうことで機関の損失が生じますが、流通を止めることなくシステムをロジカルに維持するための現状の最善策となりますので何と度ご理解を頂きたくお願い申し上げます。

「保有日数は従来の3倍の期間に変更させて頂きます。」

は?

ですよね。

いよいよ怪しくなってきましたw

終了するのも秒読みでしょうか?

終わるときはいつも”いきなり”ですからね。

原因は大口の撤退による需給のバランスが崩れたことのようですが、

そんなことは始めからわかり切ってたことで、対応する気があれば前もって準備ができたはずです。

今後の予想

今回の件は、大口が抜けたことによる保有期間の延長。

つまり簡単に言うと、抜けた人の尻ぬぐいです。

みんな残って続けるでしょうか?

いいえ!賢い人から早々に沈みゆく船から脱出していくでしょう。

残れば残るほどババを引く確率は上がりますからねw

まぁ、あくまで予想ですが自分ならどうするかと考えると。。。

エクスカシーファームやマリンベイでも起きてきたことですし、決断するなら早い方がいいでしょう。

沈みゆく船から脱出して本気で稼ぎたい方はこちら⇩

2000人以上の人がリアルタイムで運用しているZooシステムの参加条件や詳細はこちら

ビートルキャンプのサービス内容

ビートルキャンプのサービス内容について紹介をします。

ビートルキャンプのような内容の投資案件は2020年頃から増加傾向にあり、実際に利用者もある程度確保されています。

ただ、これまで同様のP2P投資案件は、飛んだ実績のある業者が大半です。

ビートルキャンプが飛ぶかどうかは定かではありませんが、危険性は非常に高いと予想されますので、利用する場合は十分に注意をして臨む必要があります。

まずはビートルキャンプの仕組みを理解して、利用するかどうかの検討材料にしてみてください。

トレーディングカード売買

ビートルキャンプは、登録者個人同士がデジタルデータ上のトレーディングカードを売買する、P2P投資案件です。

カード上には、かわいらしくコミカルなデザインで描かれた昆虫などのキャラクターが掲載されています。

はやりのトレードゲームのキャラクターのようなかわいらしいデザインのキャラクターがほとんどで、キャラクターの画像を見て楽しんでいる方もいます。

カードの価格は、最安値のレッドキャタピラでは、9,900円から39,500円の範囲で販売されています。

値段は状況により変わりますが、売買を繰り返す中で上昇していくのが一般的です。

P2Pによる個人対個人の売買

ビートルキャンプは、P2Pプラットフォームという仕組みが採用されています。

P2Pとは「peer-to-peer」の略で、個人対個人が直接対面式で取引をする形式のことを意味します。

ビートルキャンプは個人対個人の契約の場所を提供するという立場で運営を行なっています。

あくまで個人間の売買契約を取り交わされることになるので、詐欺として明言することは難しい側面があります。

売買取引に関しては、運営側であるビートルキャンプは関与していないため、トラブルが起こったとしても関与する必要がないというスタンスを貫くことができます。

抽選によりカードを購入

ビートルキャンプでは、トレーディングカードの購入は抽選で行われます。

購入希望者が多いと、抽選になかなか当選しないことになりますが、運営側の方針として、売買参加者の人数を適切に調整しているため、

抽選の当選確率が大きく変動することは少ないという運用をするという方針が公言されています。

トレーディングカードの抽選に参加するためには、手数料を支払う必要があります。

手数料の支払い方は、チップと呼ばれる仮想通貨を購入して消費する方法になります。

1チップ100円で購入することができ、投入したチップは、抽選に外れた場合は返却されてきます。

カード購入に当選した時のみチップが回収され、チップの金額は運営側の利益となります。

一定日数後に売却し利益を獲得

ビートルキャンプで購入したトレーディングカードは、売却することで利益を獲得します。

購入してから売却するまでの期間はカードによって定められていて、一定期間を経過することで価値が上昇し、

売却時には購入時よりも数割高い金額になっており、売却時と購入時との値段の差が利用者の利益となります。

トレーディングカードごとに価値の上昇率や売却までの日数は異なっています。

レアなカードほど上昇率や日数が長く設定されていて、最も高い価値のカードを購入できたときには、かなりの利益率を実現することができます。

ビートルキャンプの5つの特徴

ビートルキャンプのようなP2Pプラットフォーム投資案件は他にもこれまでに見られました。

それらとビートルキャンプが異なると、自身の運営側が公言している点は以下の5ポイントです。

①ネット銀行限定の日本円取引
②運営の買い支えで市場の肥大化を抑制
③日本市場のカードは最終的に運営が全て買取
④大口投資家・仕手筋の排除
⑤サイバーアタック対策およびセキュリティ対策

一見信頼感のある内容が揃っているように感じられますが、言い換えれば運営側がある程度積極的に取引にかかわっているという点が目立ちます。

日本円取引ができるという点は、便利なポイントではありますが、

肝心の運営内容が不透明でしかも関与の度合いが高いという点で、あまり信頼性の高い業者ではないと判断するべきです。

ビートルキャンプは詐欺なのか?

ビートルキャンプは、果たして詐欺の案件なのでしょうか。

ビートルキャンプは、サービスを開始してからまだあまり日がたっておらず、もちろん飛んだ事例も見受けられません。

詐欺かどうか、判断するのは難しいですが、サービスの仕組みや運営側の対応が、これまで資金を飛ばしてきた詐欺に近い業者のものと非常に似ていることから、

もし利用する際には細心の注意を払って対応する必要があります。

特商法にかかる記載

ビートルキャンプには、特商法に関連する記載があるのでしょうか。

特商法とは、特定商取引法が正式名称で、消費者を不利益から守るための法律です。

業者と消費者との間で起こりやすいトラブルを防ぐルールを定めています。

この中に、投資商品を提供する業者は会社名や住所、連絡先などを明記することが求められています。

ビートルキャンプのインターネットサイト上には、関連情報のページがありますが、会社名「株式会社SHARE」という情報のみが公開されています。

住所や電話番号などの掲載はありません。

この点から、危険度の高い業者であると判断するのが無難です。

ポンジスキームの可能性が高い

ビートルキャンプのような、特に何もすることなく安全に、高額の利益を安定的に獲得できる投資商品というのは、ポンジスキームの可能性が高いです。

ポンジスキームとは、参加者から募った資金を運用するのではなく、資金を既存の利用者に配当として分配する、いわゆる自転車操業の形式です。

サービス参加者が増加傾向にある時世の場合は、十分に資金が充実するために運営を維持できますが、

新規参加者が既存参加者を下回ると、一気に運営が破綻するのが目に見えている手法です。

ビートルキャンプがポンジスキームであるという証拠はありませんが、これまで同様の形式で運営を展開し、結局資金が回転せずに、

飛び行為をして逃げ去ってしまった他の業者と同様の末路を見ることを警戒しておくべきです。

ビートルキャンプは危険な運用商品だと考えるべきで、大事な資金を失うことのないように、よくサービス内容を精査して、

より安定しており信頼感のある運用商品を選択することをおすすめします。

ビートルキャンプの口コミ・評判

ビートルキャンプは、2021年2月5日にプレオープンした、まだ始まったばかりのサービスです。

このため、ビートルキャンプに対する口コミや評判は、今のところ多くはありません。

しかし、ビートルキャンプをほめる内容のコメントと、危険であるので利用は避けるべきとするコメントと二分されている状況です。

ビートルキャンプをほめる口コミは、アフィリエイト関連の投稿で、サービスの中で有利になるために、

招待コードをコメントと同時に掲載して利益を求める内容であることがほとんどです。

一方で、ビートルキャンプを否定する内容の口コミコメントには、他のこれまでの飛んできたサービスと同様、

ビートルキャンプもいずれは飛んで資金を失ってしまうので気を付けた方が良いという内容が多くなっています。

ビートルキャンプが詐欺であるという結論付けをすることは現状では難しいですが、資金を失いたくないならできるだけ関わらない方が無難な選択肢と考えるべきです。

ビートルキャンプのまとめ

ビートルキャンプは、サービスが開始されたばかりの投資サービスです。

ポンジスキームの可能性が高い案件ですが、運営開始当初はまだ比較的潤沢な資金があるために、安全に利益を獲得できると考える方も少なくないのかもしれません。

しかし、ビートルキャンプのようなポンジスキームと思われる案件は、いつ飛んで資金が損なわれてしまうのかわかりません。

飛び行為は突然やってくるので、資金の引き上げなどのタイミングを取ることももちろん不可能です。

どうしてもビートルキャンプを利用して資金運用を行ないたい場合は、できるだけ早めに資金を引き揚げることを忘れずに利用しましょう。

特商法の記載も不十分で、信頼感がほとんどないので、できるだけ利用することは控えて、他にもたくさんある安心感のある資産運用手法に資金を投入する方が安心です。

ユウが推奨する投資

私もいろんな投資をしてきましたが、本当に稼げるものは数少ないと思います。

そしてそんな私が今使っているのがFXです。

なんだFXかよ!と感じた方がいるかもしれません。

ですが、初心者が普通にFXをしても資金を溶かすだけです。

カンでやってもギャンブルと変わらないですからねw

 

私が推奨しているのは自動売買システムを使ったFXです。

自動売買システムには勝つためのロジックやプロの知識が備わっているので、使うあなたは素人でも問題ありません。

さらに業界NO.1のZooシステムであれば、プロトレーダーが24時間監視してくれているので、初心者の方でも安心して運用することができます。

スマホのみでお金を預けたら完全放置で運用可能です。

仕事中も、遊んでいても、寝ていても、自動で稼いでくれます。

1000人以上が参加しているZooシステム専用のコミュニティもあるので、アフターフォローもバッチリです。

ちなみにコミュニティの様子はこんな感じです。

 

  • 情弱人生から脱出したい
  • もう投資詐欺に騙されたくない
  • 安心して稼げる投資がしたい

 

このようにお考えの方は、初期費用0円で始められるZooシステムを1度お試し下さい。

運用すれば”本物”だと分かるはずです。

具体的な参加条件などはこちらの記事にまとめました。

【無料枠】億トレーダーのコピートレードを限定配布!完全放置型EAをプレゼントこの度なんと、リリースわずか1ヶ月たらずで、 参加者日本一を達成した『Zooシステム』を 今回はなんと無料でプレゼントします...

最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加