FX

【初心者向け】XM口座に入金する方法を図で解説!1番オススメはコレ

こんにちは!ユウです!

今回は、XM口座に入金する方法を解説していきます。

「初心者には難しくない?」

「やったことないから不安。。。」

このように考えている方もいらっしゃいますよね。

しかし、XM口座への入金は手数料無料で初心者でも簡単にできます。

手数料が取られるところがある中、無料で資金を移すことがきるのはうれしいですよね!

さらに、入金方法もユーザーによって最適なものを選べるので、使いやすいのも魅力です。

それでは、その具体的な方法について解説していきます。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

XM口座の入金方法とは?

XM口座への入金方法は5種類あります。

◆国内銀行送金

◆クレジットカード/デビットカード

◆bitwallet(ビットウォレット)

◆STICPAY(スティックペイ)

◆BXONE(ビーエックスワン)

※2020年10月現在、新規利用者はJCBカードとSTICPAYからの入金受付を停止しています。

この中でも、XM口座利用者の8割以上が、『クレジットカード送金』と『国内銀行送金』を利用しています。

その理由は、送金後の反映時間の早さでしょう。

XM口座への送金後に反映される時間は?

XM口座に入金後、反映さる時間は以下の通りです。

入金方法 XM口座への反映時間
国内銀行送金 30分~1時間程度
クレジットカード/デビットカード 即時
bitwallet(ビットウォレット) 即時
STICPAY(スティックペイ) 即時
BXONE(ビーエックスワン) 即時

どの入金方法でも手数料は無料になります。

ですので、反映時間の早いクレジットカードがオススメです。

ただ、通貨によって利用できる入金方法が異なるので、確認が必要です。

入金方法 JPY
(日本円)
USD
(米ドル)
EUR
(ユーロ)
国内銀行送金
VISAカード
JCBカード ×
ビットウォレット × ×
スティックペイ
ビーエックスワン × ×

この表の通り、国内銀行送金とVISAカードは、日本円・米ドル・ユーロへの送金が可能です。

送金後の反映が早く、各通貨に対応しているのが『VISAカード』。

反映時間は普通で、各通貨に対応しているのが『国内銀行送金』ということですね。

ここまでを踏まえても、XM口座の利用者8割以上が、クレジットカードと国内銀行送金を利用しているのも納得です。

各入金方法の利用者を順位で紹介すると

1位:VISAカード

2位:国内銀行送金

3位:JCBカード

になります。

XM口座への国内銀行送金を利用する場合

XM口座への国内銀行送金を利用する場合は、2点確認しておくべきことがあります。

それは、

・1万円未満の送金に限り、980円の手数料が必用
・入金後に反映されるまでのスピード

ということです。

1万円未満の送金に限り、980円の手数料が必用

国内銀行送金では、1万円未満の送金に限り、980円の手数料がかかります。

ですので、1万円未満の入金ではクレジットカードの方がお得ですね。

入金後に反映されるまでのスピード

次に、入金後にXM口座に反映されるまでのスピードになります。

国内銀行送金では、平日であれば9:00~15:00に送金された場合は、約30分程度で反映されます。

ただし、土日や上記以外の時間に送金した場合は、XMの翌営業日に反映されます。

このことから、スピードを重視する方にはクレジットなどの方が向いているでしょう。

入金したのに、翌日の10時反映されるのでは、時間がもったいないですよね。

どの入金方法がおすすめなの?

結局のところ、ここまでの内容をまとめると、

・スピードと使いやすさを重視される方

  ⇨『クレジットカード』

・クレジットカードをお持ちでない方

  ⇨『国内銀行送金』

がオススメです。

その中でも、利用者が一番多いVISAカードを選んでおけば間違いないでしょう。

では、実際にXM口座へ送金する方法を画像で解説いたします。

XM口座にクレジットカードで送金する方法

XMTradingの公式ページへログインます。

①入金をクリックします。

②VISAの入金をクリックします。

③金額を入力して、入力をクリックします。

④金額を確認して、確認をクリックします。

⑤各項目を入力し、支払うをクリックします。

※CCV2とは?

クレジットカードの裏面に署名されている、番号の下3桁のことです。

入金リクエスト完了」が表示されれば完了です。

XM口座に国内銀行送金する方法

XMTradingの公式ページへログインます。

①入金をクリックします。

② Local Bank Transferの入金をクリックします。

③振込先銀行が表示されるので、振込先へ送金を行います。

送金の際は、振込人名義欄に、『アルファベットでお名前』と『MT4口座番号』を入力します

(例)山田 太郎 さん の場合。

 ⇨ TARO YAMADA 12345678。

④「入金処理が完了しました」と表示されれば完了です。

※営業時間内であれば1時間以内にXM口座へ反映されます。

 

以上で、クレジットカード、国内銀行送金への手続きは完了です。

やってみたら以外に簡単ですよね♪

2回目以降はもっと慣れてくるので、サクッできると思います

M口座への入金でよくあるQ&A

最後に、XM口座への入金でよくあるQ&Aを紹介しましょう。

XM口座に、土日も入金できますか?

はい。クレジットカードですと即反映されます。国内銀行送金は、翌営業時間の反映となります。

XM口座に、ゆうちょ銀行から送金できますか?

はい。送金できます。

XM口座に、楽天銀行から送金できますか?

はい。送金できます。

国内銀行送金で振込名義人欄に氏名や口座番号を記入していませんでした

お名前をカタカナで入力してしまった場合などは、入金が自動で反省されません。会員ページの決済代行会社に連絡し、入金の確認をしてください。

XMへの入金が終わったらEAを稼働させよう!

ここまでできたら、後はEAを稼働させてガツガツ稼いでいきましょう!

分からないところがあれば、各コミュニティーに質問してみると、丁寧に教えてくれますよ♪

ではでは!


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加