検証

CACは稼げる?詐欺?怪しい実態や口コミ評判を徹底レビュー

こんにちは!ユウです!

今回は「暗号資産の新時代コミュニティCAC」について、システム内容や使いやすさから利用するべきオファーであるのか客観的に見ていきたいと思います。

暗号資産の新時代コミュニティCACのランディングページを一見すると、高級感があり期待が持てますね。

それでは、早速「暗号資産の新時代コミュニティCAC」について見ていきましょう。

ちなみに、記事の最後には、この記事を読んでくれた皆様に特別なプレゼントを用意しています。

ぜひ最後まで見ていってください。

暗号資産の新時代コミュニティCACとは何なのか?

暗号資産の新時代コミュニティCACのランディングページを見ると以下のようなキャッチコピーが見られます。

・暗号資産の新時代コミュニティ
・世界中の取引所やコイン発行元、SNSでのネットワークを形成してあり、常に最新情報を仕入れることが可能
・暗号資産のお悩みは全てCACで解決できます。

暗号資産の新時代コミュニティCACはオファー名やランディングページから暗号資産に関してのビジネスモデルであることがわかります。

暗号資産とは、近年注目を浴びている「仮想通貨」の一つであり、代表する暗号資産として、ビットコインやイーサリウム等があります。

暗号資産は資産価値の変動が激しいため、短い期間で成果を出すことが主流なビジネスモデルです。

そのため、ランディングページにある「世界中の取引所やコイン発行元、SNSでのネットワークを形成してあり、常に最新情報を仕入れることが可能」が本当であれば価値の高いオファー内容と言えますね。

しかし、暗号資産に関するオファーは詐欺などの事例も数多く報告されているため、登録時には注意が必要です。

暗号資産の新時代コミュニティCACでは情報漏洩の防止等からメンバー限定ページと実際に登録した人しか情報がわからない対策が取られています。

暗号資産の新時代コミュニティCACを登録検証

現在は無料で登録ができるとのことで、実際に暗号資産の新時代コミュニティCACに登録してみました。

メンバー限定ページはLINEのグループチャットでやり取りを行い、登録自体ではメリットとなる情報は得られませんでした。

また、グループ内では情報共有等が一切無く、コミュニティとは呼べず、管理人のマナブといった人物が一方的に色々な参加を促すメッセージを送るだけでした。

そのマナブのメッセージ内容の一つとして、登録を促すリンク内容が送られてきたので、試してみたところ口座情報の入力が求められました。

このような手法は悪質オファーの一つであり、口座開設させることにより報酬を手にするアフィリエイターが行うものと一致します。

このことからも、暗号資産の新時代コミュニティCAC悪質オファーである危険が高く

無料登録後に高額な費用が発生することや口座開設により報酬を得るといった、本来のオファー内容とは異なるものが送られてくることが容易に想像できます。

暗号資産の新時代コミュニティCACの特商法から見えるもの

特商法は悪質な事業から利用者を守るため、法律で記載しなければならないと定められていることから、記載の有無によって稼げることにはつながりません。

しかし、法律で定められている以上、記載の有無はオファー内容を信頼できるか判断する材料となります。

特商法を見ると、暗号資産の新時代コミュニティCACの住所は「東京都新宿区中落合」、発行元は「Crypto Asset Community」です。

しかし、一見してわかる通り、特商法の記載項目が少なく、その中で代表者や販売者の名前について一切ありません。

また、連絡先はメールアドレスしかなく、電話番号の記載がないことも不安要素ですね。

実際に暗号資産の新時代コミュニティCACの特商法の内容が信頼するに当たるか、住所をGoogleで検索しましたが、一般的な住宅が該当しました。

事務所を抱えているのではなく、個人規模で行っているのかもしれませんが、悪質オファーでは、

実際に住み込んでいる住宅や架空の住所を記載してトラブル発生時に逃げる道を用意していることもあります。

また、発行元であるCrypto Asset Communityについて検索をしても、企業情報は全く見られません。

このようなことからも、暗号資産の新時代コミュニティCACは信頼性に欠けます。

また、暗号資産の新時代コミュニティ『CAC』はコミュニティを謳っていますが、特商法では商品の引き渡しや商品に関する注意書きが記載されています。

コミュニティである以上、通常は商品の受け渡しは無いことから、矛盾が発生していることがわかります。

このようなオファーの場合、後に高額な商品を販売されることもあるため、オファー内容や特商法を見る限り、

暗号資産の新時代コミュニティCACは利用すべきオファーではありません。

暗号資産の新時代コミュニティ『CAC』の運営元が不明!

暗号資産の新時代コミュニティCACはランディングページや特商法から見てわかる通り、代表者や販売者の記載はありません。

しかし、登録後に参加できるLINEグループでは『マナブ』といった人物がメッセージを配信しています。

マナブが何らかの形で関わっていることは明確ですが、情報量が少なくどのような人であるかは全くわかりません。

本来載せるべきである特商法やランディングページに代表者や販売者の氏名記載がないことからも怪しさが際立ちます。

詐欺等怪しいことを行なっていなければ、名前を公表することは可能でしょう。

このようなことからも、暗号資産の新時代コミュニティCACは信頼性に乏しく、詐欺の要素が高く利用するには危険性が高いオファーと言えるでしょう。

暗号資産の新時代コミュニティCACの口コミや評判

暗号資産の新時代コミュニティCACの口コミ評判詐欺」「危険」といったネガティブなものが多く見られました。

LINEグループには500人を超える方々が参加していますが、おすすめ等の高評価は全くありません。

暗号資産の新時代コミュニティCACはオファーから時間が経っていないことからも結果が出ていなく、このようなネガティブな評価が多いのかもしれません。

ランディングページや特商法から悪質オファーである可能性が高いため、今後も低評価は増え続けると思います。

このことからも暗号資産の新時代コミュニティCACは現在無料で登録が可能なため、急いで登録する必要は全くありません。

暗号資産の新時代コミュニティCACの登録を検討している方は今後の口コミ評判に注目して判断しましょう。

暗号資産の新時代コミュニティCACのまとめ

今回は暗号資産の新時代コミュニティCACについて客観的に見てきました。

ランディングページでは下記のキャッチコピーが見られました。

・暗号資産の新時代コミュニティ
・世界中の取引所やコイン発行元、SNSでのネットワークを形成してあり、常に最新情報を仕入れることが可能
・暗号資産のお悩みは全てCACで解決できます。

しかし、実際に登録をした後のメッセージ内容や特商法の記載内容からも詐欺であることが高いと思われます。

代表者・販売者の記載もないことから信頼性が低く、口コミ評判も高い評価は見られません。

暗号資産の新時代コミュニティCACは決しておすすめできるオファーではないため、今回は見送ったほうが無難でしょう。


最後までお読みいただきありがとうございます。




このブログでは、いろんな副業案件の調査や、稼げる案件の紹介を行っています。

このブログを友だち追加してくださった方には、
投資初心者の私でも日給10,000円以上を達成した
FX自動売買ツールプレゼントしています。


プレゼント内容はこちら
↓  ↓  ↓



本当に稼ぎたいと思っている方の一つのきっかけとして、
私が紹介するFX自動売買ツールを無料でお渡ししています。

もちろん実績も載せていますし、
使っている人全員が入っているコミュニティもありますので情報交換もできます。

完全無料で永年使えるものですので、ぜひ使ってみてください。

なぜ無料なのか、自動売買の内容はどうなのか。詳細はリンクからご覧になってください。


ご希望の方は、

下記のLINEに登録して頂き


・お名前
・ビースト希望


上記の情報を返信してください。

よろしくお願いいたします!


友だち追加